【期間限定公開】エーラス・ダンロス症候群㊙情報

【終始ネタバレ】2024年ユーロビジョン 予選2回目まとめ

esc2024semi2_01 日記
この記事は約9分で読めます。

ハイ!予選1回目に続いてノー予習でEurovision Song Contest 2nd Semi Finalの全曲レビューやります!

全ネタバレなので、見終わってから読むか、見ながらちょっとずつスクロールした方がいいと思うよ

スポンサーリンク

各国予選パフォーマンスの感想

2ndセミで戦うのは、🇲🇹マルタ、🇦🇱アルバニア、🇬🇷ギリシャ、🇨🇭スイス、🇨🇿チェコ、🇦🇹オーストリア、🇩🇰デンマーク、🇦🇲アルメニア、🇱🇻ラトビア、🇸🇲サンマリノ、🇬🇪ジョージア、🇧🇪ベルギー、🇪🇪エストニア、🇮🇱イスラエル、🇳🇴ノルウェー、🇳🇱オランダ。(登場順)

1stセミ同様、合間合間にBIG5がねじ込まれるらしく、2ndセミは🇮🇹イタリア、🇪🇸スペイン、🇫🇷フランスが登場だそうです。

んじゃいくよ。

🇲🇹マルタ

トップバッター映えする始まり方やね!

これは結構行く気がするぞ!(こういう勘が当たった試しない)

言い方アレだけど今年はアレね、なんかみんな脱ぐね。

🇦🇱アルバニア

未だにワイの中ではKejsi Tolaを超えるアルバニア代表は出て来てないんや!(ポストカードの話)

そう、だからアルバニアに求めてるのはこの方向じゃないんよ…
というか、もはやKejsi Tolaが異端やったんやろな。

とか言うてたらなんか最後の最後で盛り上がってきたああああああ!!!!
なんやねん2015年セルビアか!!遅いんよ!

🇬🇷ギリシャ

ずいぶん高っかいところから入ってきたねww

珍しくえらいバルカンこぶしからの中東風味やな。
まぁ万人受けはしない系よなぁ。

オッパァァァオッパ!カチャカチャカチャ!は何やったんやろな。(何ひとつ聞き取れてない)

🇨🇭スイス

なんかジェンダーレス系の?スイス最近こんな感じね。

ふわふわ不思議系かと思ったら緩急がすごいwww
サビは割と好きやでww

ほんで地味にめちゃ歌うまくない?
スイスこういう声楽系歌唱力ガチ勢多いよね。

🇨🇿チェコ

あーコレいいんじゃないすか!?

若干の懐メロっぽい感じでいいじゃないの!
90年代とかこんなんノリじゃなかった?

いや~これはいいとこ行ってほしいなぁ~~~~!!

🇫🇷フランス

この重さがフランスやわww
何があったんや、みたいな曲を輩出する国の頂点。
それがフランス。

終盤すごいな。
アカペラ部分が長すぎて、カラオケで歌うには難易度高すぎる曲。

🇦🇹オーストリア

いいやん!!!
何!?近年のオーストリアってこの感じがトレンド!?
今後もぜひその方向でお願いします!!!

あーこれ好き!!優勝!!!(2か国目)

こんなベタな感じのユーロビート系なんか最近あった!?なくない!?

いや~~~これは行ってほしい!!

ワイがこんだけ食いついてるってことは決勝進出怪しいかな。(急に不穏なことを言う)

🇩🇰デンマーク

ずっと砂湧いて来てるけどどうなってるん?

いや~~デンマークもええやーん!!
っぱ北欧よなぁ~~(チョロい)

というか、ついにテイストが1周した感あるくない?

いや今年はいい感じの多くて困ったなぁ~~

🇦🇲アルメニア

スーファミ時代のFFのどっかの町がこんな曲じゃなかった?

地味に今年初のカントリー系かね。
ご当地の祭り感を楽しむやつ。

これはこれで普通に楽しいww

🇱🇻ラトビア

久々のアルマゲドン系かね。

一時期こんな感じの曲ばっかりの時代あったよね。

この人歌うんめえええ…

🇪🇸スペイン

えぇーーーーー困るーー!!!!!(困ってない)

なんで今年こんなええ感じのやつ集中してるんや!!
いや~~~何この80’s練りこんだ感じー!!!好き~~~~!

あとアレね、今年はお客さんが合いの手入れやすい曲多いね!
むしろ合いの手がちょっとオタ芸じみてて草。

そしてさっきから半裸の演者が多い(真顔)

🇸🇲サンマリノ

フィンランドくさい感じ(完全に見た目で判断)

ちょいちょいデーモン閣下に近い世界線からやって来てる国があるね。

あんまりロック系?デス系?に強くないので何とも…

🇬🇪ジョージア

これはアレかな、Eleni互換系かな。

個人的な好みの問題なのでどうでもいい情報だけど、
サビの大半がダンスの曲はあんまり刺さらずでして…

🇧🇪ベルギー

物語で言うと、序盤の段階の曲かな。

「さぁ今から!」みたいな感じ。(なんだこの感想)

そして今年のトレンドなのか、やっぱり脱ぐ。

🇪🇪エストニア

なぜかラトビアの問題児のにおいがするww

これはアレかな?今年初、ガチのおふざけ系かな。

🇮🇹イタリア

口数が多くなりがちなイタリア。

全然ノー知識なのでわからんけど、
イタリアのトラディショナルなリズム感が織り込まれてる感じは良き。

あのー、ユーミンの輪舞曲みたいな感じのホレ。(伝われ)
こういうジャンルなんて言うん?

🇮🇱イスラエル

あんまり政治要素を持ち込む気はないんだけど、
イスラエルは普通に出場できるのね。

世界情勢的にはまぁまぁアレな状況だと思うんだけども。

もはや今大会では少数派のバラード系。

🇳🇴ノルウェー

何この楽器!?(出だしのやつ)

まさかのバラードかと思ったらやっぱそのあたりは北欧。

あれ?途中まで不穏ラテン系でそっち方向に「ドンッ!」て
行くかと思ったけど、サビが思ってた方向とちょっと違ったかな。

🇳🇱オランダ

これはもう見た目でクセつよ判定されても文句言えないビジュアル。
いや、ビジュアルも何も、普通にクセつよっぽいな。

後ろのブルースクリーンで一瞬「ヒッ」てなったワイ。

最後まで見てようやく理解した。
これアレか、ひょっとして去年のKäärijäの快進撃で、
欧州がキャッチー全振り方向になったんかねww

インターバルアクト

スッと結果発表にしようと思ったんだけど、

安定のスウェーデン主催大会のインターバルアクトがマジでクオリティ高いから1回見て。

まず出て来るゲストが豪華豪華。

Helena PaparizouとCharlotte Perrelliはまぁスウェーデン絡みでわかるとして、ここに来てSertab Erenerが登場!もう10年以上トルコ出てないのに!

Helenaはねぇ~Antique時代の曲も好きだったんよなぁ~。
気になる方は2001年のEurovisionでも見てみそ。

ほんでスウェーデン主催大会の予選のインターバルって、結構Eurovisionにわか勢には勉強になるんよなぁ。
結構Eurovisionやスウェディッシュポップの歴史、作曲者のご紹介とかしてくれるからね。

いやマジでスウェーデン主催はインターバルアクトが楽しいww茶番が楽しいw

おおおお!とか言うてたらまさかのロイツマ!!!!Eurovisionで聞けるとは!!
からのKäärijäきたwwwwwwwww

来るなら本番のインターバルアクトかと思ってたww
チャッチャッチャチャッチャッチャー!!!と言わずにはおれんEurovision民ほんま草

いやほんと、なんやかんやでスウェーデン主催のインターバルアクトは毎回全部ちゃんと見ちゃう。

何回もホストやってて、毎回このクオリティのパフォーマンスの準備をさせられるPetraが地味に一番すごい。

結果発表ー!

予選通過は発表順に、🇱🇻ラトビア、🇦🇹オーストリア、🇳🇱オランダ、🇳🇴ノルウェー、🇮🇱イスラエル、🇬🇷ギリシャ、🇪🇪エストニア、🇨🇭スイス、🇬🇪ジョージア、🇦🇲アルメニア。

マルタとチェコとデンマーク落ちた…!

とりあえずあんだけフラグ立てまくったオーストリアが通過はうれしい!!

オランダ、エストニアあたりが通過してるところを見ると、やっぱクセつよというか、キャッチー系がトレンドなんやろな。

マジでニュース何にも追えてないから情勢がわからんのやけど、イスラエルってマジでなんもお咎めなしで受け入れられてる感じなんかな?

またいつぞやの決勝でマドンナに擦られる的な展開にならないといいんだけども…

まぁとにかく今回は「ええやん!」って思ったうちのいくつかがBIG5と安定のスウェーデンなので、ここ数年では一番手ごたえはあるな!(どの立場からの発言なのか)

そして予選のエンディングという名の大トリはHerreys。いやマジでどんだけ豪華やねん。

Image Source: eurovision.tv | Source: eurovision.tv

タイトルとURLをコピーしました