オフトナイズ式「逃げの移住」完全ガイドはこちらから!

WordPressのGutenberg、言うほど悪いヤツじゃないね

gutenberg01 日記
スポンサーリンク

なんかさ、Gutenbergデビュー当時は「すっごい使いづらい」「操作が分かりにくい」って評判だったよね。

慣れればそうでもなくない?

旧エディタで書いた記事→Gutenbergへの移行は確かになんかアレ

まぁ旧エディタで書いた記事は、Gutenberg移行後に全文が1つのクラシックブロックとして表示されるからなんかめんどくさいんよね。

これが導入された直後、既存の記事をリライトするときに「?!」ってなったし。
画像に文字を回り込みさせてたりとかしてた場合、どう頑張ってもデザインが崩れちゃうので二度と触れない感じになったよね笑

とにかく慣れろ説

でもさ、最初からGutenbergで書いてたら、その後めっちゃラクじゃない?

段落の入れ替えも上下に移動するボタンだけで入れ替え可能だし、ツールボタンも入力する時に1ブロックずつ表示されるからうっとうしくないし。

Gutenbergの発表があった時、どうにか旧エディタを使い続けたい勢と、とっとと慣れたい勢にパッキリ別れたのを覚えている。

私は「とっとと慣れたい勢」。なぜなら、この手の思い切った変更は、新しい方に強制的に移行する日が来る可能性が高いパターンだということを知っているから。

ギリまで粘っていよいよ旧エディタが使えない!ってなったらそこから新エディタデビューよ。その頃はもう大半が新エディタで慣れてるわけよ。しかも、旧エディタで粘ってた間に書いた記事は新エディタでは編集しづらいクラシックブロック。

だからこそ私は声を大にして言いたい。

Gutenberg、そんなに悪い子じゃないよ!!早く移行した方がいいよ!!!!

Gutenbergいいね(使いこなせるとは言ってない)

この度オフトナイズのテーマを、わいひらさんがリリースしたCocoonにしたわけだけども、むしろわいひらさんがすごい。

このテーマはGutenbergとかなり相性がいいんじゃなかろうか。すごい使いやすいよ。
しかも、GutenbergのCocoon専用ツールがめっちゃ充実してんのよ!サポートもすごいんよ!

こんなのも簡単に作れるしさ!

自分で見出しつけちゃったり

↑先頭にこんなアイコンまでつけられたり

Cocoonにする前もSimliycity2という、わいひらさんが作ったテーマを使わせてもらってたんだけど(どんだけわいひらさん大好きなんだ)、個人的にはCocoon+Gutenbergの方がさらに初心者にも簡単に使える気がするよ!

いまだになんだかよくわかってないのは画像関連

これさ、複数の画像を横に並べたい時ってどうするの?

いろいろ試してみたんだけど、1ブロック1画像なのでどうもならなくない?
なんとか頑張って一番それっぽいのがコレ

cheese03
cheese03
cheese03

Cocoonの3カラムブロック+各カラムに画像。
出来たっちゃ出来たけど、最大3枚までしか画像が並べられないのよね。3カラムだから。
しかもスマホ表示だと縦並びになってしまう…

cheese03cheese03cheese03cheese03cheese03

やっぱ3つ以上並べるにはクラシック1ブロック作って、その中で並べるしかないかな。うーん。
そのうちアップデートでどうにかなることを期待しよう…

おしまい

タイトルとURLをコピーしました