オフトナイズ式「逃げの移住」完全ガイド

久々に1日中1人で過ごせる日に限って具合が悪い

この記事は約2分で読めます。

普段はパートナーと2人暮らし。

お互い体が強くないので助け合いで日々暮らしてるものの、やっぱり自分1人で暮らすよりは相手の予定に合わせた生活になるので、やりたいことが出来ないこともある。

そんな中、パートナーに1日外泊する用事が出来て久々に1日中1人の日が出来たんだけど、そんな日に限ってアレよ。月のモノ的な。私は大体初日が一番具合悪いタイプなので、見事にそれで1日潰れた。しかも朝から始まったので、とりあえずごはんも食べずに(本当はダメなやつ)薬を飲み、体育座りで効くのを待つ。

まぁ少なくとも仕事の日じゃなくてよかったわ。せっかくの1人だけの休みだし、いろいろ普段出来ない片付けとか工作とかしたかったけど諦めた。ぐうたらしてやる!ということで廃人の1日を過ごすことに。

久々にゲームばっかり10時間ぐらいやった。去年ぐらいから月に1回やるかどうかのペースで進めてたFF9をガッツリやった。やっぱりまとめてプレイするとストーリーがよくわかるわぁ~。今まで細切れだったからちょいちょい話を忘れちゃってたんだよね。精霊イベントもどこまでやったか覚えてなかったり(致命的)。そんなこんなでイーファの樹攻略前ぐらいから一気に記憶の場所ぐらいまで進められた。アビリティ、レベル稼ぎしてたおかげで割と早く到達したんじゃないかな。なんとか精霊イベントも終わったしクイズ大会も終わった。チョコボはしっかりサボってたので未だ山チョコボ…。今後はとりあえずチョコボイベントを先にやっつけてからストーリーに戻ろうかな。

ちなみに、この日は結局ほとんど飲まず食わず。体調不良もあったけど、なぜかパートナーがいなくなるとお腹がすかなくなるんだよね。というか、パートナーを見ると何か食べたくなる。元々はものすごい少食だったのが、パートナーと一緒にいる時はパートナーのごはんの時間に合わせて食べてたので、パートナーの顔を見たらお腹がすく、というパブロフの犬的な状態になってるんじゃなかろうか(ポンコツ)。パートナーが不在になった瞬間、レタス2枚ぐらいかじって終わる、という見事な少食に逆戻り。体調不良のせいもあったけど、もう食べるのがめんどくさくてめんどくさくて…

パートナーが帰って来た日、やっぱりすぐお腹がすいたので、一緒にごはんを食べた。