↓人気テーマ2トップ↓

Eurovision 2022 ルーマニア国内予選(Selecția Națională 2022)まとめ

selectia-nationala2022_01日記
この記事は約16分で読めます。

欧州各国もオンライン配信が充実してきたようなので、2022年のユーロビジョン国内予選は追える限り追っていこうと思う。

このページでは🇷🇴ルーマニアの国内予選をまとめたよ。

ルーマニア国内予選では、2/9-10のPle-selection、2/12のSemi-final、3/5のFinalを経てルーマニア代表を決める。割と長丁場。(小声)

スポンサーリンク

Pre-selection

*なんか当初のアナウンスと内容が変わってるので書き直してます

2021/12/23、応募エントリー94組のうち、46組が審査員によってPre-selectionに選ばれたと発表。

まずはその46組のリストと感想をサササっと書いておこう↓

  1. Aldo Blaga – Embers
    ようあるバラードのやつ
  2. Alex Parker feat. Bastien – All this love
    好きです!(直球)
    さわやか疾走系ですごい好きなやつだけど、いざEurovisionみたいな広い会場で披露したらなんか地味になるやつかも。
  3. Alexa – Hoodies and cold nights
    ようあるバラードのやつ(2回目)
  4. Alina Amon – Without you
    こみ上げるだけこみ上げて終わっていった…
  5. Ana Lazăr – Youngster
    どうしていいかわからん系統のやつ(小声)
  6. Andra Oproiu – Younique
    やってくれそう?やってくれるのかな??のまま終わった…
  7. Andrea Stocchino – Avere paura
    イタリア語?なんかルーマニアって割とイタリア語が第2言語として勢力大きそうよね。
  8. Andrei Petruş – Take me
    寝る前の感じ
  9. ARIS – Do Svidaniya
    ロシアのラジオで聴く感じのやつ
  10. Ayona Iordănescu – Let me come to you
    ライブパフォーマンス映えしそうな曲ではあるけどもう一声!!結構戦えそうな気はするんやで!!
  11. Barbara – Hypnotized
    うん。うんうん。う~~ん。弱気なアゼルバイジャンぽい感じ
  12. Bogdan Dumitraş – Sign
    イマイチ不穏な曲調ww嫌いではないw
  13. Carmen Trandafir – Măşti
    ノスタルジーなシーンで流れるやつ
  14. Cezar Ouatu – For everyone
    えっ2013年のドラキュラやん!!また参戦するんか!
    まぁ歌唱力はガチのガチよ。今回は例の芸風封印するんかと思ったら最後の最後で解放したねww
    普通にコンサートとして聴きたいわコレ。
  15. Ciro De Luca – Imperdonabile
    またイタリア語や!というか、単純にイタリアルーツの人が多いのか?
    いやまって!!なんか声聴いたことあると思ってググったらTodomondoのイタリア担当の人やん!!マジか!!!誰かこの衝撃伝わって!wwww
  16. Claudia, Minodora, Diana – România mea
    バルカンこぶしすごい
  17. Dan Helciug – 241
    ワイの勘が生歌怪しいと言っている
  18. Dora Gaitanovici – Ana
    不穏フォーク
  19. E-an-na – Malere
    より一層の不穏フォーク。バルカンフォークロック。いざEurovisionでやってみたら会場が困惑するやつだと思う()
  20. Eliza G – The other half of me
    サビ以外はイタリア語?自信ないけども
  21. Eugenia Nicolae – Doina
    子供が出てくるタイプのホラー感ある。なんでこんな不安感煽られるんだべ。
  22. Fabian Ferrara – That way
    バルカンラジオっぽいやつ
  23. Forţele de muncă – Hai afară, frate!
    フィンランドのフォーク系グループの感じ
  24. Gabriel Basco – One night
    寝る前の感じ(2回目)
  25. Giulia-Georgia Beiliciu – Find your way
    なんと言うか、腰が重いな…
  26. Ivelin Trakiyski – Neverending
    ロシアの音楽イベントの中盤ぐらいで聴くやつ
  27. Jessie – Regret
    めっちゃバルカンラジオ
  28. Kyrie Mendél – Hurricane
    ハリケーンみゼロの曲調
  29. Letiţia Moisescu – Mirunica
    バルカンこぶし。好きだけどライブパフォーマンスだとどうなんかな。イスラエルはこういうの好きそう。
  30. Leyah – I’ll be fine
    なんかだいぶ死にかけとる。全然fineそうに聞こえない()
  31. Mălina – Prisoner
    時間ギリでも急ぐ気ないタイプ
  32. Miryam – Top of the rainbow
    出だしがもう立派なバルカン。一世代前のアルバニアとかこんなんめっちゃ好きそうだった印象。
  33. MØISE – Guilty
    エストニアにいてもおかしくない曲調
  34. Oana Tabultoc – Utopia
    んんんいいよ!スウェーデンなら「曲良かったのに勝てなかったなー」ってなるぐらいのやつ
  35. Olivia Miheţ – Fragile
    邦楽なら「あなたに甘えてすぎてサインに気付かなかった私がバカなんです」みたいな歌詞がつきそう
  36. Othello – You’re worthy
    なんか間奏が不穏
  37. Outflow – Running in circles
    ん~~~なんやかんやで落とされるやつ
  38. Petra – Ireligios
    歌い方は好きです。もうちょいこうガツンと…
  39. Popa Roberta-Maria – Indigo
    月光感。(伝われ)
    これは行く気がする。
  40. Romeo Zaharia – Until the fight is over
    2人で歌うのを前提にして作ったみたいな曲。
    途中まで音だけ聴いてて、てっきり2人組かなんかかと思ったら1人やん。
  41. Silvia Costache – Save me
    あっこういうのは行くよ。
    途中で終わったみたいな終わり方が気になる。
  42. Sophia – Beautiful lies
    どことは言わないけどラジオで聴く感じのやつ
  43. Stelian – Remember
    浮遊感。半透明な感じ。
  44. VANU – Never give up
    スウェーデンの匂いがする(行ったことない)
  45. Vizi Imre – Sparrow
    寝る前の感じ(3回目)
  46. WRS – Llamame
    ハイ好きですー!!バルカンラテンポップみたいなん大好きですー!

で、打消してあるBarbaraとFabianは途中で出場辞退したので、結果的に44組から20組がSemi-finalに進出となり、20組中15組は審査員が、残りの5組はオンライン投票で決める。

あ、とにかく全部サラっと聴く用はこちらでどうぞ↓(先に言え)

Pre-Selection 結果と感想

ということで、発表されたSemi-final進出決定の20組がこちら!

  • Aldo Blaga
  • Alex Parker & Erik Frank & Bastien
  • Andra Oproiu
  • Andrei Petruş
  • ARIS
  • Cezar Ouatu
  • Cream, Minodora, Diana
  • Dora Gaitanovici
  • E-an-na
  • Eliza G
  • Eugenia Nicolae feat. Cazanoi Brothers
  • Gabriel Basco
  • Kyrie Mendél
  • Mălina
  • MOISE
  • Oana Tăbultoc
  • Petra
  • VANU
  • Vizi Imre
  • WRS

個人的には、WRS、Alex Parker & Erik Frank & Bastien、ARIS、Oana Tăbultocあたりは推してたのでよかったよかった。

Ayona Iordănescu、Bogdan Dumitraş、Letiţia Moisescuあたりも悪くないとは思ったけどねぇ~~~。

Popa Roberta-MariaとかSilvia Costacheはなんか支持されそうと思ったけど、これも普通に落ちとる。やっぱり勘が当てにならんなぁww

まぁとにかく、この20組がSemi-finalに参戦します。

Semi-final

通し映像はこちらから↓

*長丁場すぎて4時間近くあるから気を付けて。動画4本に分かれてたので再生リストにしたからね

あのね、段取りがめっちゃコンテスト。1曲終わるごとに審査員の講評が入るので、こりゃ長丁場や…

Alex Parker feat. Bastien – All this love

あいやー!歌がうまくない!(直球)

曲めっちゃええと思ってたのに!www

Aldo Blaga – Embers

この人歌うまいわぁー!よう声出てる!なんでバラードや!

サックスソロを挟むスタイル、と思ったけどサックス部分はまさかのアクションだけっぽいぞ。しかもそれ審査員に突っ込まれて、「いやパフォーマンス上のアレなだけで、ちゃんと吹けるんですよ」みたいな説明してたっぽい。(小声)

Petra – Ireligios

生歌だと微妙に不安定やな。

なんだろうなぁ…大地にしっかり足付けますみたいな曲はあんまり興味ないんじゃ…

VIZI – Sparrow

なんか若干スピリチュアルくさい。歌はうまい方だけども。

VANU – Never give up

前も書いたけどルーマニアっぽくない。

ひょっとして…?と思って制作陣見てみたけども、どうやら本当にルーマニア産。おかしいな…(おかしくない)

Mălina – Prisoner

じわぁ~っとした曲。

後半めちゃめちゃ音程不安なところあったぞ!合ってるかそれ!?

WRS – Llamame

あーこれええなぁ!って思ってたやつ!

パフォーマンス含めてだいぶイスラエルとかギリシャっぽい感じ。いや、ギリシャやなこりゃ。

普通に歌唱力も体力もあるっぽいのでぜひ頑張って頂きたい。

何言うてるか全然わからんけど、審査員の心象もだいぶよさそう!

Andrei Petruş – Take me

スタートはクラシック畑の人なのかしら。

一回起こすと見せかけて寝かしつけてくるタイプの曲。

歌唱力は今日イチぐらいなんだけどね。

MØISE – Guilty

思ったよりドヤいパフォーマンスやったww

いやこれはもうちょいガツン!となんかあれば!いけると思うぞ!もう一声!いや声はよう出てるんやけど!

Gabriel Basco – One night

これは音が取れなかったらバリ目立つ曲やぞ…

うーん…これは審査員がだいぶ厳しくなりそう。

Cream, Minodora şi Diana – România mea

ルーマニアンフォーク界のTHE ALFEE。

共通スキルは歌唱力とバルカンこぶし。

2012年にリリースされた曲と似てないかい?という指摘があり、Ple-selection終了後に審議になりました。

まぁ確かにサビの出だし1小節ぐらいはほぼ同じと言ってもいいぐらいやけども…

ルーマニア運営はその後「お咎めなし」との結論を出しています。

Oana Tăbultoc – Utopia

これはアレンジの敗北な気がするぞ。

もっと全力全開の疾走感あふれる感じにしたらかなり戦闘力出そうなんだけどなー!

せっかく声量もあるのにもったいないわぁ…

Kyrie Mendél – Hurricane

どうしても「Hurricane」って言われると2021年セルビア代表の元気いっぱいな印象があるから、どうしても「ハリケーンみゼロ!」ってなっちゃう。

Dora Gaitanovici – Ana

不穏フォークロック。(なんだかよくわかってない)

めっちゃ歌うまいけど、たぶんコレEurovisionでやっても会場が微妙に困惑するやつだと思う。

Cezar Ouatu – For everyone

2013年のドラキュラ。なんかGrigory Lepsみたいになったな。(伝われ)

完全にコンサートで後ろにオーケストラ抱えて披露するやつよね。

歌唱力ガチなんはわかるんよ。わかるんよ…

Andra Oproiu – Younique

登場順にも恵まれなさすぎなのは気の毒やけど、今日イチの歌唱力不足感が否めない…

音程が不安定かスタミナないかどっちかならまだしも両方やからちょいとキツい。

E-an-na – Malere

この男の人、相当歌唱力エグい…

なんだ?元々メタル系の人か何かなの…?声の系統としては小田正利さんみたいな。(見た目じゃなくて)(いや見た目も若干そうだけど)

とはいえ、Eurovisionで披露したら会場は困ると思う。恐竜のドラマーも謎やし…(困惑)

Eugenia Nicolae feat Cazanoi Brothers – Doina

なんか思ったよりだいぶ中東の祭り。不穏は不穏。あ、トルコっぽいんかな?

木琴みたいな楽器はなんやろな…?謎だらけや…

Eliza G – The other half of me

ドイツとかが出してきそう。

めったくそに歌はうまい。これはさすがに落とすのもったいないレベルの歌唱力。

「007っぽい曲で賞」ノミネート作品。もうちょい重いトーンでドロォ~っとしてれば大賞狙えます。

ARIS – Do Svidanya

ルーマニア語でも「さようなら」は「досвидания」なんかね?完全にアルファベット転記よね。

というか、ガッツリI’m not your Russian doll You ain’t a Russian spyとか言うてるので、ロシアが舞台の歌なのかしら。

まぁ基本的にロシアっぽいおかげで曲調的にはだいぶ馴染みある感じ。声張った時の歌い方がPolina Gagarinaっぽいからそう感じるんかな。

Semi-final 結果と感想

投票集計中のインターバルアクトが、まさかの2017年ルーマニア代表Ilincaによるヨーデルロックメドレー。

途中にEurovision 2022優勝曲のZitti E Buoni (Måneskin)と、5位のShum(Go_A)、なぜか2018年優勝曲のTOY (Netta)をねじ込んできてて草。むしろTOYにヨーデルがねじ込まれてて面白かったので、お時間ある人ぜひ見てって。

ということで、決勝進出の10組はこちら!

  • Alex Parker feat. Bastien
  • Petra
  • VANU
  • WRS
  • Andrei Petruş
  • MØISE
  • Gabriel Basco
  • Cream, Minodora şi Diana
  • Kyrie Mendél
  • Dora Gaitanovici

Alex Parker feat. Bastien、WRSが無事決勝進出したので、個人的には大満足です。

Eliza GとARISはもったいないなぁ~~~…

あ、ひそかにドラキュラも落ちてるけど、彼はたぶんアレよ。「1回出てるしね」っていうやつ。単純に歌唱力で選んだら何連覇もしちゃうタイプだから、相当いい曲で参戦したら2回目の代表あるんじゃないかな。

決勝

なんだっけ?前回が1か月近く前だからもうほとんど忘れてしまった…!

とりあえず通し映像はこちら↓

*例によってめっちゃ長くて動画3つに分かれてるので気を付けてね

OPアクトはMy Number One、TOY、Euphoria、Zitti e Buoni、Heroesのメドレーで始まったと思ったら、最後にウクライナ国旗と「Împreună pentru pace (共に平和のために的な意味らしい)」の文字…はぁ…

何かにつけてこのフレーズを言ってるっぽいので、もはや本大会のスローガンになってんだろな…

もうほとんど忘れてしまってるので、改めて一文ずつ感想書いておこうかね。

  1. Andrei Petruş – Take me
    普通の壮大系バラード。めっちゃ歌唱力はあるけども。
  2. Alex Parker feat. Bastien – All this love
    あーピコピコしててだいぶ気に入ってたんだけど歌うまくなくてズッコケたやつや!やっぱり曲はええなぁ。いやほんと歌唱力!
  3. Gabriel Basco – One night
    彼も相当歌唱力ヤバかった覚えあるけどSemiよりだいぶパフォーマンス上がったかね?
  4. VANU – Never give up
    あ、スウェーデンっぽいと思ったやつかな?もうちょいガツンとあるとうれしい。
  5. Petra – Ireligios
    サンタさんみたいなドラムの人。曲は初めて聴いた気がする。(そんなわけない)
  6. MØISE – Guilty
    こんなピカピカの人いたっけ?あ、曲はなんなし覚えてるな!悪くはないけども、ぐらいの記憶があるぞ。若干グループサウンズみたいやね。
  7. Cream, Minodora şi Diana – România mea
    疑義のあったルーマニアのTHE ALFEEのやつか。バルカンこぶしすごいな。
  8. Kyrie Mendél – Hurricane
    ハリケーンというよりも、ハリケーンの前の静けさ的な。(ルー大柴のような言い草)
  9. Dora Gaitanovici – Ana
    これ覚えてるな!フォークロックっぽくて結構耳に残るサビ。スルメ系かも。なんか前回よりだいぶ印象いいぞ。
  10. WRS – Llámame
    あーーーーーーこれがあったね!!これでしょ!優勝!これは最初からずっと良いって言ってた気がする。

パフォーマンスは以上で終了なんだけども、投票中のインターバルアクトでエストニア、北マセドニア、ブルガリア、モンテネグロ、チェコ、モルドバの各代表が来てた…!

予選がなかった国とかは後でまとめて聴こうと思ってたので、突然のネタバレにびっくり。慌ててスキップしたよww

そして再びヨーデルの思い出を振り返るコーナーを挟んで、ルーマニアもやっぱりウクライナのコーナーがしっかり設けられてて、子供たちの合唱とゲストで登場したJamalaがまた国旗を持って1944を歌ってた。今週末もう何回Jamalaを見たことか。(小声)

結果発表ー!

ルーマニアの発表のしかたがようわからんけど、最初にDora Gaitanovici、WRS、Kyrie Mendélが呼ばれて前に集められ、そこからDora Gaitanoviciが呼ばれて「健闘しましたね~」みたいな感じだったので、たぶん上位3人が呼ばれてDoraがドロップアウトしたんだと思う。

で、WRSとKyrie Mendélの二択でどっちが代表かコール待ち。

ということで、Eurovision 2022 ルーマニア代表はWRS!!

そしてコールした後にすべてのリザルトを出すスタイル!

!?

なんか見方がむずくない?

ルーマニア国内予選感想総まとめ

いやーとりあえずルーマニアようやった!!!これはうれしい!

うれしいけどイスラエルとちょっと票を割りあってしまうかも。(急に冷静になった)

一通り喜んだところでちゃんと得票結果を見てみたけども、一般票は2桁到達のWRSとDora以外はコンマなんぼを争う感じだったのねww 珍しいタイプのポイント制やな。

アーティスト名から右の5列は各審査員の表だと思うんだけど、Adrianさん以外は大体似た感じの傾向だったのか。

いや~とにかく長かった!(本音が出た)

Image Source: TVR / eurovision.tv | Source: TVR

タイトルとURLをコピーしました