オフトナイズ式「逃げの移住」完全ガイド

梅雨明けと同時に一段階上がる体温

この記事は約1分で読めます。

7/30に山口県もようやく梅雨明け。もう8月になるでよ…って思ってたよね。

梅雨明けた瞬間30度オーバーの猛暑。ちょっと外にいるだけで汗が出てきて体力奪われる季節がやってまいりました。

2018年ぐらいから微熱出っぱなしという話を定期的に書いてるんだけども、どうやら今年も梅雨明けでまた体温が上がりそうです。

梅雨の間は割36.8-9ぐらいで推移してた体温も、梅雨が終わった瞬間37度とか出てくるようになったよ。やっぱり外気温に合わせてうまいこと汗かけないんだなぁっていう毎年の確認作業ね。

実家からなぜか定期的に送られてくる乾燥わかめがだいぶたまったので、キュウリと一緒に大量の酢の物でも作っておこうかな。なんかキュウリって漢方的には体温下げる野菜なんよね。たしかお酢もそう。あ、前にも薬膳的発想で体温下げようと奮闘したことあったけど結局下がらなかったなぁ…

まぁ、とにかくわかめ消費目的も兼ねて酢の物たべよ…(›´ω`‹ )