↓人気テーマ2トップ↓

Eurovision 2022 🇮🇱イスラエル国内予選(HaShir Shelanu L’Eurovizion 2022)まとめ

x-factor-il2022_01日記
この記事は約6分で読めます。

欧州各国もオンライン配信が充実してきたようなので、2022年のユーロビジョン国内予選は追える限り追っていこうと思う。

このページでは🇮🇱イスラエルの国内予選をまとめたよ。

まず、先に言い訳すると、ヘブライ語読めなすぎるしジオブロックあるし段取り独特すぎるしでなかなか手を付けてなくてですね…モゴモゴ

スポンサーリンク

レギュレーション

あまりに他と段取りが違うので超馴染みづらい。(小声)

とりあえず、イスラエルは「X-factor」っていうのど自慢的歌番組の中でEurovisionの代表者を選ぶというスタイルなので、まずは代表となる歌手を先に決めていく感じらしいんよ。

なので、昨年末ぐらいからボチボチ予選じみたものはやってたんだけど、基本的に他の歌手の曲のカバーを披露して、歌唱力を競う感じだった。

で、ようやく歌手が4人に絞れたところまで来たんよ。

さぁこれで代表決まるんか!と思ったら、この4人の歌手がそれぞれ2曲ずつ歌って、どっちの歌がいいですか?って投票をやり、それぞれ投票で選ばれた曲を決勝で歌い、代表者が決まるという段取りらしい。たぶん。

何はともあれ、ようやくまとめられそうなところまで来たので、まとめてみようかなと。(超腰が重い)

Song Selection

ハイ!ということで、実質決勝進出が決定した4組それぞれ2曲ずつのレビューと、どっちの曲が決勝進出かをまとめていくよ。

Michael Ben David

まず、彼のこれまでの実績というか、生歌どんなもんかの一例を載せておこう。

ABBAのGimme! Gimme! Gimme!を歌った時の映像。

いやバリうまいし、このアレンジが神なんですけども!?!?めちゃカッコいい!!

ということで、彼の持ち歌エントリー2曲のレビューがこちら↓

I.M

出だしはスウェーデンの音楽番組でやりそうな「ショータイムはじまるよー!」みたいなわかりやすい感じで審査員(私)の心象はかなりいいです。

中盤以降はアレよ、ちゃんとイスラエルっぽくていいよ!2007年ギリシャのテイストを最近っぽくした感じでいいんじゃないすか!?

Don’t

あーーーーこっちもいいな!!というか、この人の芸風がこの感じなんかな!?ええなぁ!

伝わらんと思うけど、Mihai Trăistariuの「Your Love is High」系。

とりあえず曲はなんであれ、イスラエル代表はもう彼でよくない?(気が早い)

Eli Huli

じゃ2人目ね、まずは生歌映像をどうぞ。

いろいろ何曲か見てみたんだけどさ、全部この感じやった。

どうやら彼は粘り気が多いというか、歌い方に「とろみ」がつくタイプらしい。

端的に言うと、クセがすごい。(あっ)

Nostalgia

ちょい007系。ねばっこさがさらにそれっぽい。

基本的にメインのポジションはバラードなんだろうな。

Blinded Dreamers

個人的にはこっちの方が好きかな。粘りよりはダルさを押してほしい感じ。

アレね、サビの演奏がちょっとディズニー映画のプロローグみあるね。木管の都合かな。ディズニー映画見たことないけど。←

Inbal Bibi

続いて3人目、まずは生歌の様子をどうぞ↓

バラードの映像が多かったんだけど、R&B的なやつでも普通にうまいし、スタミナも声量もあって困っちゃうね。

Marionette

ちょっと最後の方のハイトーン押しが体力削られる感ある。(完全に聴く側の問題)

Zaza

あ、こっちの方が全然いいっす!!

ちょいバルカンに寄ったと思いきや、実はジョージアとかアゼルバイジャン方向に寄ってる感じがいいよ!

Sapir Saban

ハイ、最後4人目の生歌映像がこちら。

とにかくバラード専っぽい。

ロングトーン押しがチラつかないこともない。機会があれば全然やりますよ、みたいなタイプじゃないかな。

Breaking My Own Walls

これまで上がってた映像もほぼ全曲この系統だったので、得意なのはこれ系なんだろうな。

バルカンこぶしを駆使しつつ最後の方で高らかに歌い上げるやつ。

Head Up

えっ個人的には断然こっちや!!

踊りながら歌ってる映像がなかったけど、あの声量なら普通にスタミナありそうなので多少動くことになっても全然大丈夫そう。

Song Selection 結果

審査員と協議会と電話でそれぞれ投票した合算で曲を決めたらしいんだけど、ようわからんのでもう誰がどっちの曲になったかだけババッと表にします。

歌手曲
Michael Ben DavidI.M (1曲目)
Eli HuliBlinded Dreamers(2曲目)
Inbal BibiMarionette (1曲目)
Sapir SabanBreaking My Own Walls (1曲目)

イスラエルはあんまりポップポップしたのはお好きじゃないんですかね…!

Michael Ben Davidはもはやどっちも良かったからアレだけど、それ以外は全部「いい!」と思った方の逆や…!

決勝

あのね、ほんとに独特すぎる段取りとジオブロックが困るんですけども、どうやら決勝に進んだ4名でミニトーナメント+敗者復活みたいなのをやって1人落とし、残った3人で最終投票らしいんよ。

なんせ映像見れてないのでもう結果だけシュッと載せるけども、

Duel 1 : Inbal Bibi vs Michael Ben David
Duel 2 : Sapir Saban vs Eli Huli
Duel 3 : Sapir Saban vs Inbal Bibi

です。太字が勝った方ね。

ということで、Sapir Saban以外の3人のパフォーマンスのレビューを書くよ。

Inbal Bibi – Marionette

ギリシャとイスラエルはほんとこのゴムバンド的なやつ好きやね!

ちょっっっっと緊張してしまったように見える。もうちょい歌うまい印象だったんだけどなぁ。

いや、他国に比べたらイスラエルの基準はだいぶ高いとは思うけども。

Michael Ben David – I.M

(こんなConchita系の立ち振る舞いだったかな…)

思った感じのパフォーマンスとちょっと違ったけども、歌唱力ほんまヤバいなこの人。

こんだけ動いてこの安定感でライブパフォーマンス映えする歌い方出来るのはヤバい。優勝。

Eli Huli – Blinded Dreamers

これまでの予選通り、ダルみがすごい。

この人も歌はうまいんだけど、やっぱさっきの見ちゃうとダルみがすごい「ダルみ!」ってなる。

結果発表ー!

審査員、協議会、一般投票の投票結果がこちら↓

登場順審査員協議会一般合計
1Michael Ben David5046118214
2Eli Huli586095213
3Inbal Bibi424487173

イスラエル代表はMichael Ben David!!

イスラエル国内予選感想総まとめ

まずはようやったイスラエル!!!!1ポイント差!!危ないいいいぃぃ!

いや~これは本番楽しみやわぁ~!

なんか数年後、Eleniと同じくくりになってそうな気がしないこともないけど、この歌唱力は普通にすごいわ。

完全にPeter Jöbackの系統。生歌でなんぼのタイプっしょ。

国内予選全体的なことで言うと、ジオブロック+独自システム+ヘブライ語のコンボは大変やった…(切実)

Image Source: 13TV | Source: 13TV

タイトルとURLをコピーしました