オフトナイズ式「逃げの移住」完全ガイド

自律神経にまつわる症状を出来るだけ細かく書く[チック症のような「ビクっ」と動く症状・動悸]

dys09_00体の不調
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

自律神経にまつわる症状って、「倦怠感」とか「しびれ」とか一言で言われても、どこがどうなった状態なのかよくわからなくない?

身をもって体験した私が出来るだけ詳しく症状を説明するよ!

今回は「チック症のような「ビクっ」と動く症状」と「動悸」について。

「チック症のような「ビクっ」と動く症状」とは

なんやそれ感半端ないっしょ?
まず最初に言っておこう。コレ、ほぼ間違いなく自律神経とは別件だと思う。(えっ)

でも、自律神経失調症でいろんな症状出るようになってからこの症状も始まったので、ヤツがなんらかの引き金を引いたんじゃなかろうか。疑いすぎかな。

ゴチャゴチャ説明する前に、だいぶ近い感じの動画を見つけたので先に見てもらおう。

Neck tics

この女性は首を振るタイプの「チック症」らしい。

私の場合、動画の最初の数回のチックとほぼ同じだけどそこまで真横は向かない。 というか、顔の動き的には2cmぐらいしか動いてないと思う。で、この人よりももっと超高速で首に力が入ってる感じ。なんというか、ちょっと斜め下に高速で力いっぱい「グッ!」と顎を引いてるだけみたいな。伝わってるかなこれ。

首を振りたいわけではない

体感的には「首を振ってる」というよりも、「一瞬、首から顎にかけて力が入ってる」という感覚なんだ。力の入り方の都合なのか、動画の女性同様、発動する時は基本的に右方向に顔が動く。左方向に「ビクッ」となったことはない。

動画の女性は基本的に右方向を向くチックだけど、しばらくすると大きくうなずくようなのがあったり、左を向いたり首を回したり縦横無尽になるっぽいね。

私の場合、基本的に右方向に「ビクッ」とするんだけど、数回連続して起きると、動画の25秒あたりのような上に一瞬向くようなパターンを挟むことがある。体感的には「息継ぎ」みたいなもんで、1、2回上を向くパターンを挟むと楽になる。この2パターンかな。今は

実は首だけじゃなかった

今でこそ首だけで収まってるけど、これが始まった当時はお腹(腹筋?)で発動してた。たぶん。

イメージしやすいように言うと、お腹の前でボールを抱えて脇を締めつつお腹に押し込むようにすると、腹筋が反発して力入ると思うんだ。それをボール無しで一瞬だけやる感じ。

ハタから見るとはっきりと「ビクンッ!」てなるから、よく驚かれたんだよね。
で、体調によりけりなのかストレス具合なのか、そのうち左側の腹筋だけが力入るように「ビクンッ!」てなったり、首を振るのが始まったりと、これまでに割と変化があった。

とにかく、体が勝手に動くというよりは、「一部の筋肉が勝手に力む」という感じだから、「チック症」とは別件なんじゃないかな。当時の主治医の目の前でも発動してちゃんと診てもらったことあるけど、やっぱり「チック症」という診断にはならなかったし。(結局なんだかわからずじまいだけど、他の症状より悪影響がないので当時はとりあえずの経過観察だった)

謎の深呼吸

首を振るパターンだけになってからは発動したことがないんだけど、腹筋のパターンの頃、なぜか「ビクンッ!」ってなった後、大きく息を吸うまでがセットだったんだよね。なんでなのかはわからない。自分の意志に関係なく全力で腹筋に力が入っちゃう都合で、「ビクンッ!」の間、一瞬息が止まっちゃってたからかな。うーん。

発動条件

どんだけ体調がよくても1時間に3回は発動してると思う。今でも。
それと別に、「嫌なことを思い出した時」と「緊張してる時」は発動の頻度が上がる。何回も連発することもある。

要するに、ストレスに比例して発動してるんだろうけど、普通の風邪みたいな体調の崩し方の時は特に頻度は変わらない。

そういえば、私は自律神経失調症の一番酷かった頃の記憶が一部無いんだけど、たまに何かのきっかけで当時の何かが思い出せそう!って時があるんだよね。でも大体そういう時はこの「チック症っぽい何か」が発動して、思い出すのを勝手に止められてしまう。それでも負けじと一生懸命思い出そうとすれば出そうとするほどそれが頻発してだんだん息苦しくなってくる。そんなに思い出したらマズイことでもあるのかな。

自制は出来ないけど先延ばしには出来る

この「ビクっ!」は、なんか無性にやりたくなる→発動、なんだけど、やらずに我慢しておくことが出来ないんだ。

無理やり我慢してると鼓動が早くなってきたり息苦しくなったりで、なんだか切羽詰まってくる。たとえがアレだけど、おしっこ我慢してる時と同じような気分。めっちゃ我慢すれば時間的にはかなり先延ばしには出来るけど、結局出すまではツライでしょ?そんな感じ。

「動悸」について

どうやら「動悸」とひとくくりに言ってもいろんなパターンがあるみたいだね。
私の場合は、脈が速くなるタイプというよりは強くなるタイプ。

じっと座ってる時や横になってる時に、急に心臓がバックバクし始める。大体安静にしてる時にしか起きないんだよね。

よくビックリした時に心臓がバクバクするって言うけど、強さ的にはあんなもんじゃない。ちっさいオッサンが心臓の中で壁ドン(隣がうるさい時にやる方)してる感じ。

リズム的には、一撃目が一番強くてその後だんだん平常に戻っていくパターン。

ドンッッ!ドンッ! ドッ ドッ ドッ トットッ…トッ…トッ…(以下平常)

こんな感じ。なんだこの説明は。
とにかく突然一番強い一撃目から始まるので「なななな!?」とはなるよね。立ってる時や活発に動いてる時ほど起こらないのに、落ち着いて座ったり横になってる時に限って始まるのでマジでビックリする。もう慣れたけど。

支障はないっちゃないけどうっとうしい

「ビクっ!」てなるやつは、人様の目の前で発動したら割とビックリされるけど、発動してるのをハタから認識されてる分には、そっとしといてくれる優しい人が多い。「なんかの病気でなってるのかな?」みたいに察してくれてはいると思う。

動悸は毎年の健康診断の心電図でも異常が無いので、マジで動悸が発動してる最中の心電図が取れない限り判断のしようがないやつなんだろうな。

まぁどっちも実害は「(自分か他人が)驚く」ぐらいしかないので別にいいけど、やっぱりちょっとうっとうしいよね。

おしまい

自律神経にまつわる他の症状はこちら

タイトルとURLをコピーしました