エーラス・ダンロス症候群関連はこちら

【令和の昭和】みんな大好き長沢ガーデン、真のガチは食堂

nagasawa01移住
この記事は約8分で読めます。

山口県には知る人ぞ知る「うどんの自販機」がありまして、その一番有名な設置場所が「長沢ガーデン」。

ちょうど山口県の中心である山口市にあり、大通り()にも面してるので一番行きやすいということで、いつ行っても繁盛してる名店なんやけど、真の魅力は食堂なのでぜひ一度行ってもらいたい。

スポンサーリンク

鉄板のうどん自販機がこちら

長沢ガーデンと言ったらコレ。ライダーにも大人気なうどんの自販機。

天ぷらうどんと肉うどんの自販が1機ずつ設置されていて、お出汁は長沢ガーデン特製の甘うまお出汁。

どうやら材料費高騰なのか値上げに踏み切ったらしいけど、それでも350円。異様な安さである。値上げ前は確か300円だったような。

アレよ、ミニうどんみたいなのじゃなくて、ちゃんと1人前出てくるよ。

こちらがその肉うどん(別日の撮影)。ちゃんと肉うどんでしょ!?

冬場の寒い時期に食べたら「お出汁~!」って涙ちょちょ切れるやつよマジで…

ちなみに、山口県には他にもうどんの自販機ポイントが存在するんだけど、たまにラーメンの自販も一緒にいることがある。岩国の美川と玖珂の先(どっちから見てなのか)の2か所は、どっちもうどんとラーメンの自販1機ずつだったはず。

しかも、同じ肉うどんでも具が違ったり、お出汁が違ったりするので、各地巡って食べ比べすると面白いよ。さらに、島根までいけばもっといっぱいある。3機設置してるところもあった。

令和の時代に平成通りこして昭和

今回はうどんの話じゃなくて、長沢ガーデン本体の話がしたいのだよ。

そもそも、うどんの自販機うんぬんもそうだけど、佇まいが昭和すぎて有名な長沢ガーデン。

メニューのアレも、未だに食品サンプルが健在。

中に入ると、UFOキャッチャーやガチャなど、ちょっとしたゲームコーナーと、山口土産の売店がある。

ちなみに、長沢ガーデンオリジナルグッズも販売してる。

売りであるうどん自販機のロゴTやバッグ。キーホルダーや、時期によってはスマホケースとかも売ってたよ。グッズ展開の気合がすごい。

実は公式インスタアカウントも存在する↑

じゃあ奥の食堂に行きましょうか。

近年稀に見る立派な昭和である。

食堂の手前で上に上がる階段がある。

「大ホール」とか「宿泊」とか書いてある通り、実は宿泊施設だった長沢ガーデン。

宿泊施設であり、日帰り温泉であり、食堂であり、土産物屋でもあって、うどんの自販機の面倒もみてるという超多彩な店なのだった。

ちなみに、現在はコロナ禍ということもあって、うどん自販機前にお弁当の特設販売が展開されてたけど、昼に行った時点で既に完売してた。

いや、わかるよ。長沢ガーデン行ったことある人なら、お弁当絶対うまいって確信あるもんね。

写真に小さく映ってるけど、どうやらメニューは丼物(カツ丼、牛とじ丼、天とじ丼、天丼、牛丼)だそうで、容器代とかあるやろうに各種500円。むしろお弁当版の方がお得な気がする。(小声)

超絶空いてた

コロナ禍の影響なのか、昼時ちょいすぎだったからか、かなり空いてた。コロナ前はいつ行っても8割席が埋まってる感じやったけどね。

ということで、写真撮り忘れたけどレジ前にまた食品サンプルのメニューが置いてあるので、食べたい物が決まったらレジの人に注文して先にお会計。

こんなに昭和な佇まいなのにクレジットや電子マネーも使える。あのー、アレよ。若干違うけど、系統的には「すき家」のレジみたいなやつだった。

昭和の椅子である。

画像の仕切りの奥は座敷席。右奥は宿泊施設に繋がる連絡通路がある。

椅子の緑具合が昭和の緑色よね。子供の頃確かに喫茶店とかこんな感じの椅子だったわ。(椅子ばっか気になってる)

これだけ昭和感出しておいて、フリーWiFiが使える。優秀。

大体さ、こんなレトロでマジ昭和からずっとそのままの感じの店なのに、WiFiとか使う世代の客いる?と思うかもしれんけど、いるんよ。

むしろうちの近所よりよっぽど若い人が集まってる気がする。(高齢化半端ない田舎民の発言)

今まで行った中での印象だと、ご年配もおるっちゃおるけど、小学生ぐらいのお子さんを連れたご家族とか、20代30代ぐらいの2人組とかの方が多いんじゃないかってぐらい。

やっぱアレよ。知る人ぞ知るんよ。

ここまでの昭和の店ももうあんまりないから、知らない世代を引き付ける魅力があるんだろうね。

そして、食堂はこんな感じでガラス張りで外に面してて、長沢池と庭園が見えるようになっているので景観も良き。

お出汁最強説

親子丼注文しました。670円。

箸袋のレトロ感もいいね!

今まで何回も長沢ガーデン来てるけど、結局毎度親子丼頼んじゃう。確実にうまいのわかってるから、結局の親子丼。

あのね、「ふわふわ半熟卵が」とか、「柔らかい鶏肉の~」とかの前にまず「お出汁!」ってなるよ。マジでスーパーうまい。日本人のうま味感知能力に訴えかけてくるお出汁感。

この感じだと、牛とじ丼とかカツ丼、なべ焼きうどんとか、お出汁系のやつに間違いないとは思うけど、結局原点(?)に返る親子丼。マジうまい。

ちなみに、量は結構多めで米も多めなので、少食勢は超はらぺこの状態で行かないと食べきれないと思う。普段から定食とか余裕で食べきれる人でも、「しっかり食べた!」って思うぐらいの量はあると思うよ。

コロナ禍で奮闘する長沢ガーデン

なんせ現在はコロナ禍のため、なかなか「みんなでお店にGO!」とは言いづらい。

ということで、こんなチラシを配ってたので、ちょっとでも拡散のお役に立てばこれ幸い。

なんと長沢ガーデン、あのうまい親子丼(だけじゃない)を家まで持って来てくれるってよ。

出前自体ほぼ利用したことが無いんだけど、足代とか上乗せしないの?店頭価格と同じだけどええんかね…(心配)

当然ながら、出前可能範囲は決まってるのでご注意。

詳細を載せておきます↓

出前情報

受付時間:10時~14時
配達時間:11時~15時

出前メニューは↑の画像に載ってるもの以外は要問合せ

配達地域:山口県山口市内は鋳銭司、陶のみ、防府市内は大道のみ

1000円以上のご注文で、平日のみ出前可能

ご注文は0835-35-0140まで

遠方の方へ宿泊情報も載せておきます。

「うどん自販機」のアイコン初めて見たわ…

むしろ、うどん自販機はそもそもシュッと立ち寄って、外のベンチテーブルでシュッと食べて、シュッと出発するのが一般的な利用スタイルなので、コロナ禍の今こそうどん自販機の繁忙期じゃなかろうか。

お出汁に定評のある(お出汁推しがすぎる)長沢ガーデンのうどんだけでも食べに来て!というか、県民こそ今はうどん自販機やで!ええなぁ近所の人!(本音が出た)

おしまい

タイトルとURLをコピーしました