オフトナイズ式「逃げの移住」完全ガイド

Amazon Kindle HD 10買ったのでレビュー。叩かれてるほどひどくないよ?

hd01PC関連
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

前々からタブレットほしいな、と思ってて、この度ついにAmazon Kindle fire HD10買ったよ。

Google Play無しでも、そこらの中華タブとか家電量販店モデルの適当なタブレット買うぐらいなら、こっちの方が全然コスパいいと思ったので、今さら感半端ないけど見せびらかす。

みんな機械にはやさしくしてあげて

のっけから機械屋目線の話になるけども、HD10を買うに至るまでスペック調べたりしてたんだけどさ、まぁ厳しいレビューの多いこと。笑

わかるよ、いい面、悪い面を洗い出してこそレビューだし、技術的にもその声を拾ってよりよい製品を開発するんだから。

ただね、とにかく比較対象を間違えた方が多いのよ。

ドラゴンボールで言うと、Zの終盤に差し掛かってんのに悟空とヤムチャ比較してうんぬんかんぬん言ってる感じ。そこまでいってんなら雲泥の差で当然でしょ。ヤムチャ人間だし。

それなのにヤムチャはボロカス言われて使えねぇ使えねぇってそりゃあんた…
なんぼヤムチャでもそこらのチンピラよりは強いよ?

なんの話かわからなくなったけど、とにかく機械には個性というものがあるんやで!

開封の儀

一応やるよ。

hd02

はい!簡易包装!

hd03

中身は本体、USBケーブル、充電アダプタ、取説と安全がどうのこうのの紙、以上!

広い心が試されるフォント

初回の電源投入時に自動でセットアップが始まる。そのセットアップ中に気になることが…

hd04

漢字によってフォントがバラバラ…?

欧米あるあるの日中台の漢字の区別がつかないせいで、基本的に中国語(簡体字)ベースで表示されてるパターンと思いきや、どちらかと言えば丸ゴシック系のフォントで表示されてる方が繁体字(台湾)っぽい。

とにかく、スルー能力が試されるフォントなのだった。

用途的に特に不便はない

まぁHD10で何がしたかったかと言えば、動画再生と多少の調べものがしたかっただけなので、入れるアプリも最小限。

おなじみの最強プレイヤー、VLCメディアプレイヤーと適当なエクスプローラーしかアプリは入れなかった。

HDって言うてるだけのことあるよね。そこそこいい感じの画質で特に文句はない。スピーカーに至ってはかなりいい感じ。この手のタブレットのスピーカーなんか全く期待してなかっただけにこれはちょっとビックリ。

スペックとかよくわからないなら素直にiPad買った方がいい

初回起動時の広告満開な設定や、アップデートで自動的に入れられてしまうAmazon関連のアプリがうっとうしい、なんか挙動が怖い、うざい、と思ってしまう方は素直にiPad買いましょう。

まぁ広告は設定で消せるけど、どっちみち割と面倒な作業であることに変わりはない。

購入してすぐ快適に使いたい!オシャレタブレットライフ満喫したい!って感じならHD10は向いてないと思う。

自力でアレコレ調べて必要最小限に自分で設定出来るなら、出費をものすごい節約出来るタブレットだよ!

おしまい

タイトルとURLをコピーしました