エーラス・ダンロス症候群関連はこちら

[スウェーデン]誰かスウェーデンの人たちにお伝えして!歌手のマーティン・ステンマルクがもったいない!!

martin01世界の話題
この記事は約8分で読めます。

メロフェスシーズンになると思い出す。

ユーロビジョン強豪国のスウェーデンでは、この時期になるとユーロビジョンのスウェーデン代表権を賭けて、血で血を洗う戦いが繰り広げられるんよ。(誇張)

そんな中、一度はスウェーデン代表にまで昇りつめたものの、なんかイマイチ花開かず失速したマーティン・ステンマルクという歌手が、なんだか大変もったいないことになってるので、スウェーデンにゆかりのある人は是非とも彼の推しどころをお伝えしてほしい。

スポンサーリンク

マーティン・ステンマルク?どちら様?

Martin Stenmarck、スウェーデンの歌手で、12人兄弟。母方の祖父がオペラ歌手、祖母が女優という芸能一族に生まれる。弟の一人も作曲家で、持ち歌のいくつかを共同制作している。

2005年にユーロビジョンのスウェーデン国内予選(メロディフェスティバル)で優勝、スウェーデン代表となったことで一躍トップ歌手の仲間入りを果たした。

ちなみに奥さんは同じく歌手で、2000年にメロフェスに出場したHanna Hedlund、さらに、彼女の妹も歌手のLina Hedlund。この「Lina」は、あの「リナ」です。マグヌスと入れ替わりでAlcazarが活動再開する時に加入したリナ。世間が狭い。

左から、マーティンの奥さんのハンナ、マーティン、リナ、リナのパートナーでタレントのナシムさん。

登場人物が全体的に日本で知られてなさすぎるけども、過去のスウェーデンタグがついてる記事とか読んでもらったら世間の狭さがわかると思います。もし興味があれば…。

スウェーデン代表時の様子

2005年、(たぶん)実質の初ブレイクがこの代表決定と思われる。

一応デビュー自体は1990年ぐらいで、舞台とかやりつつ曲をリリースしてたらしいんよね。そして2005年に「Las Vegas」という曲で初めてメロフェスに参戦し、初参戦でそのまま優勝するという鮮烈なメロフェスデビューを飾った。

その時のパフォーマンスがこちら。

_人人人人人_
> ええ声 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄

_人人人人人人人_
> 終始ドヤい <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

相当楽しかったんでしょうね。ちょいちょい笑いながら歌うマーティン。

歌い終わりには棒(マイクスタンド)かついで高笑い、というBLEACHの一角顔負けのドヤキャラ。敵か味方かっつったら間違いなく敵にいるタイプのドヤりっぷり。

ちなみに本選であるユーロビジョンでは

若っっっ干緊張してしまった様子のマーティン。スウェーデンは前回大会で予選免除のシード権を得ていたため、マーティンは決勝での一発勝負だった。

結果は24か国中19位。翌年のシード権を失ってしまった。

メロフェスの方が声出てたとはいえ、決してパフォーマンスが悪いわけでもなかったのに、なんで上位に食い込めなかったのか。

レビューなどを見てみると、なんかドヤすぎて無駄にアンチを獲得した感がしないこともない。

一部アンチの声をご紹介すると、

  • どうしたスウェーデン
  • なに笑ろてんねん
  • ユーロビジョンでラスベガスて…

割と辛辣なヨーロッパのみなさん。

マーティンの売りは「声」!絶対に!

生歌も普通にうまいしギターも弾けたり芸達者なんだけど、「唯一無二の素晴らしい声を持っている」という自覚がちょっと薄いのではないですかな。

この天然ハスキーは、多少のアンチがつこうが絶対にロック系やドヤい曲で売っていくべき声だと思うんよ!なのにそういう系統の曲をほとんど歌わない!なぜ!!!(歯がゆい)

実は2005年にスウェーデン代表になって以降、2014年、2016年、2019年の計3回メロフェスに再挑戦してるのに、Las Vegas系の曲は全く歌わず…

9年ぶりに復帰した2014年の様子がこちら

2016年

そして2019年

なぜかどれもこれもライトなアルマゲドンみたいな感じのさわやかポップ。(伝われ)

違う!そうじゃない!

せっかくこんないい声で音域も広そうなんだから、絶対ドヤい方向で押した方がいいって!!語弊はあるけども、ちょっとヘラヘラしながら煽りに来るような曲の方が絶対合う!

何が驚きって、この人アルバム曲とかもほとんどこんなテイストの曲なんよ!むしろLas Vegasだけが異端だった勢い。アレが一番評価を受けてスウェーデン代表にもなったし、国内ヒットチャートでも1位獲ったりしてるのに、なんであの路線を続けなかったのか。

これ、スウェーデンの音楽クイズバラエティみたいな番組なんだけど、こういうとこだと割とロックでドヤいパフォーマンスを披露してくれたりする…

というか、生歌でコレすごくない?ぜひ最後まで見て。このハスキーボイスで音域魔人だから。

こんなんやりつつ当のマーティンは、ふわっとシンセポップみたいな曲の方が好みなんかな。いやーもしそうだとしてもせめて5曲に1曲とか、シングルカットなしでアルバムのみでもいいから、たまにはドヤい曲歌ってほしいなぁ…

それこそ、その唯一無二の声で歌ってほしい曲いっぱい思いつくよ。高音も出るしマジで世の名曲いっぱいカバーしといてほしい。この声よスウェーデンまで届け。(切実)

Las Vegasに並ぶ唯一の「Yesマーティン!」

実は、Las Vegas以外で1曲だけあるんよ!「やってくれたな!」って一撃が!

どうよ!?!?!?!?!?

これね、Robert Wellsさんっていうピアニストのカバー企画でボーカルに抜擢されたやつなんよ。ということで、アルバム的にはRobert Wellsさん側の方にしか収録されてなくて、Martin Stenmarckとしてはリリースしてない隠れカバー曲。

原曲はイギリスのロックバンド「Phenomena」なんだけど、そもそも曲がカッコよすぎる。

こういう曲ってなんて言うの?スウィング?シャッフルビート?シャッフルロックかね?この系統のやつ大好きなんだけども、何て言うジャンルかわからない…。

有名どころで言うとDeep PurpleのBlack Nightとかさ、WhitesnakeのGive Me All Your Loveとか。

楽譜の最初に8分音符2つ=中抜き3連符みたいな記号がついてるロックっぽいやつ。(語彙が酷い)

あのー、アレよ。小学生ぐらいの時にファイナルファンタジーのミスティッククエストってRPGをやってたんだけどさ、それの溶岩ドームのBGMがめっちゃカッコよかったんよね。というかこのゲームは全体的に曲がカッコよかった。

とにかく、その系統の中抜き3連符ロックの曲ばっかり集めたプレイリストとかあったら教えてください。

勝手にマーティンのカバーアルバムの曲を選出する

ヒデキの記事でもやったけど、とにかく持って生まれた才能である「声」がいい人には、出来るだけたくさんの曲をカバーで歌っておいてほしい。

ということで行くぜ。

Europe – Final Countdown (HQ)

最初、手っ取り早くサビの辺だけ試聴で流せるからと思ってSpotifyでリスト作ってたんだけど、なんかログインしないと日本で再生出来ないのが多すぎたので、YouTubeで同じの作った…

一応曲順リスト載せておくので、目を引く曲があったら聞きにいってね。

  1. The Final Countdown – Europe
  2. You Know My Name – Chris Cornell
  3. Maniac – Måns Zelmerlöw
  4. Heroes – Måns Zelmerlöw
  5. Tid att gå vidare – Barbados
  6. Alter Ego – Minus-One
  7. You’re Gonna Go Far, Kid – The Offspring
  8. Livin’t On A Prayer – Bon Jovi
  9. Без тормазов – Vlad Topalov
  10. You are the only one – Sergey Lazarev
  11. I Want to Tell the World – Friðrik Ómar
  12. Danger Zone – Kenny Loggins
  13. Eye of the Tiger – Survivor

知名度にとんでもない振れ幅あるけども、地元のスウェーデン含むヨーロッパの北の方と、世界的に有名なところを中心に選曲。むしろ、ただ単純にワイの好みを晒しただけというか。

Chris Cornellあたりはかなり親和性高いと思う。声質的に。だからこそ、その路線でいってほしかったのだよ…!せめてMåns Zelmerlöw的な方向とかさ!

少なくとも80年代の世界的に有名なロックの曲は一通りカバーしておいてほしい。絶対間違いはないから。(雑な要望)

スウェディッシュポップとか聞いてる人いませんか

このタイミングでお尋ねする。()

マグヌスとかデビットとか割とスウェーデンの歌手の記事を書いてきたんだけど、なんせ伝わる人がいない…

それこそスウェーデンはABBAに始まり、EuropeとかMejaとかAviciiとか世界的に有名な歌手いっぱいいるんだから、そっちの記事書けよって話なんだけど、メロフェスとかローカルな歌手こそ魅力的な人がいっぱいいるんだよ…!

というか、基本的にローカル向けにリリースされる曲の、語感の聞きなれないスウェーデン語がなんかいい感じに聞こえる。(ニワカくささ満開の意見)

それに加えて、スウェーデンは割とユーロビジョンの価値が機能してるから、スウェーデン国内でヒットしてる歌手を探し当てるのが楽なんよね。有名どころは大体1回はメロフェス参戦してるし。

Big5(英仏独伊西)みたいにユーロビジョンの価値がイマイチ低い国で「おっ!」て歌手探す方がよっぽど大変じゃないかしら。みんなどうやって探してるんかね?その国のヒットチャートとかかね?ラジオとか?語学に長けてるならそれでいけるやろうけど…

とにかく、スウェーデンに連絡取れる人(漠然)、ぜひマーティンにドヤい曲歌ってってお伝えしてください。

おしまい

スウェーデンは歌唱力オバケの宝庫

タイトルとURLをコピーしました