オフトナイズ式「逃げの移住」完全ガイド

駿河屋にCDとDVDを買い取り査定に出したら割と高価買取してもらえた話

suruga01生活
この記事は約9分で読めます。

断捨離したくて手持ちのCDとDVDを処分することにしたんだけど、マイナージャンルなのでメルカリやヤフオクだと買い手が見つかりづらい。

ということで、発送すれば買取してくれるお店に出してみたところ、思ったよりかなり高く売れたのでレビュー。

スポンサーリンク

何をどれぐらい売ったのか

20年ぐらい前に好きだったユーロビートのCD(SUPER EUROBEATシリーズ等)、DVD計50枚ぐらい。

世代的には浜崎あゆみが売れ始めてガングロが白ギャルになってったぐらいの世代、ディズニー名探偵コナンすらパラパラを踊ってた「第3次パラパラブーム」の頃のユーロビートのCDやDVDが50枚ぐらいあってね。それをこの度どうにかしようかと思ったわけよ。

この頃のユーロビートと言えば、パラパラ関係もそうなんだけど、頭文字Dや音ゲーに使われたりしてて割と幅広いんだよね。頭文字Dはアニメや車好きの間で割と支持され続けてるんだけど、パラパラ関係は本当に廃れてしまったのでどうも買い手が…。個人的にはパラパラ関係に採用された曲の方が名曲は多かったと思うんだけど…。

まぁそんなこんなでユーロビートのCD/DVDが9割、残りはたまたま買った動物のDVDとかのみ。映画や邦楽は一切なし…

手間的にはどうなのか

今回使ったのは駿河屋の「あんしん買取」

駿河屋には「あんしん買取」と「かんたん買取」があるんだけど、違いは「買取商品を発送する前に買取金額を確認出来るかどうか」。

「かんたん買取」は売りたい物を駿河屋に送るだけで査定してくれて、そのまま口座に買取金額が振り込まれてくる。「あんしん買取」は先に何がどれぐらいの買取金額なのか検索して概算を出してから買取商品を発送出来るよ。

全く値段が付かなそうな物しか持ってなかったので、ちょっと手間はかかるけど先にあんしん買取検索で大体の買取金額を見てみることに。

買取の申請時にどの商品がいくつ、コンディションはどんな、みたいなのを入力しなきゃいけないんだけど、それでもメルカリとかヤフオクでいちいち写真撮って文章書く手間を考えれば全然楽だと思うよ。

事前に値段がわからないやつ多すぎ問題

suruga1_02

あんしん買取検索で買取してほしい商品のJANコードとか型番で検索すると大体の買取金額が出るんだけど、手持ちがコアすぎたのか、結構な数が「メールにてお見積」ってなってて金額がわからない…

まぁでも最新作から数十年前の作品まで!なんでも買い取ります!って言ってるだけのことあるね。本気で数十年前の作品とかあって、よそでは買取不能とか検索に出なかったりしたけど、駿河屋ではちゃんと検索には引っかかったよ。それだけでもすごい。

しょうがないので、とりあえず「メールにてお見積」って表示されたやつだけまとめて買取査定に出してみた。

4日後ぐらいに見積もり結果が出たけども、まぁ買取検索に金額載ってないなりのアレよね。全体的にだいぶしょっぱい金額だった。ということでこちらは一旦キャンセル。

選別とクリーニングが割としんどい

そんなわけで、全く値段が付かないやつはメルカリかなんかでさばくことに。メルカリやヤフオクでも値段付かなそうなやつはもう今回駿河屋に一緒に出して処分してもらう。

完全未開封については、駿河屋に出した時点で中古品として開封されてしまうので、これはたぶん他でなんとかした方がいいと思い、手元に残しておくことにした。

さて、そんなこんなで選別すること約50枚。8割ぐらいがCD。

ケースにヒビが入ってたりしたものは処分する余りのケースから移植したり、ディスク含む全体的な清掃に割と時間かかった。でも査定に影響するそうなので、一応キレイにはしておこうっていう悪あがきをしてみる。

実際に買取の申込みをしてみよう

とりあえず駿河屋アカウントが無いと買取の申し込みが出来ないので作る。

駿河屋のアカウント作成

↓まずは公式サイトに行こう

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

右上にある「サインイン」をクリック

するとログイン画面が出るんだけど、アカウント持ってないので「新規アカウントの作成」をクリック

suruga03
補足

赤矢印の「Facebook/Googleでサインイン」を選択すると、それぞれのログイン画面が出て、ログインした後に駿河屋のアカウント作成画面に戻る。要は紐づけするだけっぽい。

「Facebook/Googleでサインイン」を選択した場合は、メールアドレス、名前はFB/Googleに登録されているものが入力されているはず。本名じゃない人はここで修正しておいてね。

suruga04

下にスクロールするとこんなのがある。

suruga05

速報メール(メルマガ的な)を希望しないなら全空欄でいいと思うよ。

さらに下、利用規約があるので一読して「はい」をクリック

suruga06

確認画面が表示されるので、間違いが無いことを確認して「はい」をクリック

確認メールが飛んでくるので、本文にあるURLをクリックして登録を完了させてね。

suruga08

確認メールのURLをクリックしたらこの画面が出るので、これで登録完了。

suruga09

買取商品の登録手順

suruga10

駿河屋のどのページでもいいので、右上の「お売りください」タブをクリックし、表示された買取トップページの左側のメニューの「あんしん買取」をクリックして下の方にスクロールすると「あんしん買取検索」というボタンがあるのでクリック

suruga11

売りたい物のタイトルやJANコード、ISBNコードなどを入力して検索ボタンを押すと下に表示されるので、「売却カートへ」ボタンをクリック。売りたい物全てを同じ手順で売却カートに追加していこう。

ここで登録する順番通りに梱包しないといけないので、ある程度梱包する順番を決めてから登録するといいよ。

suruga12

入力が終わったら一番下までスクロールし、「申込み手続きへ」ボタンをクリック

数量/コンディション/備考入力をクリックするとこんな画面が表示される。この条件に当てはまるものがある場合は事前にここで入力しておこう。

suruga14

利用規約みたいなのが表示されるので、全て読んだら一番下の「はい」をクリック

suruga15

申し込み情報入力画面になるので、一通り埋めて下にスクロール

suruga16

私は近所に店舗がないので発送する方を選択、身分証画像はどっちでもいいけどアップロードの方が楽じゃないかな。

suruga17

さらに下にスクロールすると受取方法の選択画面。現金書留と銀行振込の2択なので、まぁ銀行振込でいいと思うよ。振り込んで欲しい口座の情報を入力してね。

買取金額の承諾方法は「自動承諾を希望」にしちゃうと見積金額がキャンセル出来ないので、相当急いでて買取金額は気にしない!って場合じゃない限りは「査定結果確認後に承諾」の方が無難。

実際には見積金額から通信買取手数料を引いた金額が振り込まれる。あんしん買取手数料は880円、かんたん買取手数料は660円が引かれるよ。

suruga18

さらにスクロールして最終チェックを全て読み、チェックを入れて「入力完了」をクリック

suruga19

身分証確認方法で「画像ップロード」を選択した人はここでアップロード画面になる。
スマホでもなんでもいいので運転免許(一例)の裏表を撮影して、700×700ピクセル以内のjpgかpngでアップする。

suruga20

先ほどの「画像をアップロード」をクリックすると身分証の画像がアップされて最終的な買取確認画面になる。

登録した買取商品や連絡先、口座情報など間違いがないことを確認して「この内容で送信します」をクリック

この画面が引き返せる最終画面なのでしっかり確認しておこう。

suruga21

これで申し込みが完了。

suruga22

申し込み完了後、マイページの見積履歴で進捗が確認出来るよ。

その後の段取り

  1. 駿河屋が買取申込書の内容を確認して買取金額の見積を連絡してくる
  2. 見積を受け取り、買取金額に納得出来れば買取続行の意志を連絡する
  3. 買取申込書に登録した商品を梱包して駿河屋に発送
  4. 駿河屋が商品を受け取って確認、買取金額の振り込みをする
  5. 振り込まれた買取金額を確認

以上。こちらでやることは2と3。あとは駿河屋のターン。

買取申込後から見積が届くまで

駿河屋の営業日と忙しさと買取点数によって多少前後するとは思うけど、私が申し込んだ時は2日後に見積結果の連絡が届いた。

申し込んだ時点で、受付した旨を伝える自動送信メールが届くので、一読して買取商品の梱包準備をしておこう。

買取続行の意志を連絡しよう

「【送付先のお知らせ】」というタイトルのメールが届いたら見積完了だよ。マイページの見積履歴ページに行って、取引番号をクリックしよう。

suruga23

こんな感じで何がいくらなのか査定金額が確認出来る。CD/DVD計50枚ぐらいで約18,000円!わおー!思わぬマイナーCDとかがめっちゃ高い金額になってたりするのでテンション上がる。

特定の商品だけキャンセルしたい場合は備考の横のキャンセル欄にチェックを入れておこう

suruga24

金額に納得がいけば下にスクロールして「確認しました。この内容で荷物を送ります。」をクリックすると、この内容でよろしいですか?という確認窓が出るので「はい」をクリック

suruga25

すると、申込状況が「申込済み」になるので、下にスクロールして「申し込み書の印刷」をクリック

suruga26

「このページを印刷します」をクリックして印刷し、ご署名のところに署名捺印したものを買取商品に同梱する。

梱包と発送

あんしん買取申込書を印刷したらいよいよ発送。

買取申込書通りの順番で丈夫なダンボール箱に詰めて、あんしん買取申込書を同梱する。注意点だけまとめておこう。

  • かなりしっかりしたダンボールを用意
  • 上下左右に厳重なプチプチ(緩衝材)を入れる
  • 隙間が無いようにピッチリ詰める
  • CD/DVDは縦に並べる
  • ゆうパックなら着払いで送ってOK

ということでこんな感じ↓

suruga27

ちょっと緩衝材のもしゃもしゃで見えないけど、CD/DVDを縦に並べた上にしっかり緩衝材を入れたのでこうなってます。

あんしん買取申込書は埋もれたらアレなので、封筒にでも入れて一番上に入れておくといいかもよ。

今回は100サイズのダンボール1箱で送ったよ。物が多いとか重すぎる場合は、80サイズ以上の箱で複数口で送るといいらしい。その辺は注意事項もあるので公式の案内を見てみてね。

駿河屋に荷物が到着してから

発送した2日後に駿河屋から「荷物付いたよ」のメールが来た。

これから駿河屋が検品して最終的な査定結果を出す。事前の申し込みと大きな差がある場合はたぶん金額が変わってくるんだろうね。(ケースが無いとか明らかな破損とか)

この最終的な査定結果が出るまでが割と長かった。駿河屋の混雑状況にもよるらしいけど、私の場合は5日かかった。事前の査定金額と変わらなかったので一安心。

最終的な査定結果の連絡からさらに4日後ぐらいで買取金額が振り込まれた。以上でかんたん買取の全取引が終了。

まとめ

最終的に、私の場合は買取申込をしてから振り込まれるまで16日かかったよ。

今回は見積金額重視だったので、クリーニングとかやり取りの回数とか時間のかかる要素はあったけど、買取金額に関してはかなり満足。

マジで一枚一枚はヤフオクとかメルカリで二束三文なものばかりだったので、何枚かは軽いプレミアついたような金額で買い取ってくれたのが大変ありがたい。

手持ちの処分に困ってる方は参考にどうぞ。

お売りください。駿河屋です。

おしまい