エーラス・ダンロス症候群関連はこちら

【EurovisionAgain】2006年ユーロビジョン 決勝まとめ

esc2006grandfinal_01日記
この記事は約5分で読めます。

2021年8月1日にHD画質のEurovision Song Contest 2006の決勝が配信されたので、一言ずつ感想を書いていくよ。

見ながら時系列通りに感想を書いていくので、一緒に見ながらちょっとずつスクロールするか、完全に動画見終わってから読んだ方がいいと思うよ

スポンサーリンク

各国決勝パフォーマンスの感想

2006年のユーロビジョンは、映像ではほとんど見たことはないんですが、曲自体は各国サラっと聞いたことはあります。

普段から、サラっとサビの辺だけ2秒ぐらいずつ聞いて「好き!」「うーん!」とか判断してプレイリストに放り込む雑な作業で暮らしてるので、優勝曲や気に入った曲以外はほぼ初見みたいなもんです

↑この動画を見ながら感想を書いていくよ。

アテネ?この年はギリシャ開催か。

FF7とか8のムービー部分みたいなスタート。イルカ人の飛び込み前転がシュールやねww

あ!MCの男性の方、2009年のだんじり祭りの人や!実は元体操選手っていう謎経歴の!

オープニングアクト

あーHelena PaparizouのMy Number Oneが優勝した翌年か!

HelenaのWiki見たらスウェーデン出身て書いてあって、まさかと思ったらそのまさか!Antiqueの人やん!!(衝撃が伝わらない)

確かに声に聞き覚えあるような気したわ!!へー!ソロでは優勝してたんやー!

むしろAntiqueのDie For Youが好きでプレイリストにもAntique入れてたよ。

…えっこの年ポストカード (各国のパフォーマンスの前に流れる短い紹介動画のようなもの) ないの!?

スイス

現時点で誰よりもギリシャっぽい衣装で登場のセンターの女性。

ちょっとまってちょっとまって!!!!!センターの右アンドレアスやん!!え?アンドレアスよね!?完全にアンドレアスや!なんでスイス!?

これなんや?6人組なん?誰がメイン?ちょっと、ほんまに、何!?

いろいろ気になり過ぎて曲が一個も入ってこなかった!←

モルドバ

あー!!!2021年のSugerの人やん!Natalia Gordienko初出はこの年やったか!

というか、このリードボーカルの男の人も見たことあると思ったら、(恋はマイヤヒでおなじみ、ルーマニアのバンド)O-Zoneの人じゃない?
Dan Balanはロシアのなんかの番組で見たけど、モルドバ代表になってる人もおったんか!あと1人はどうした?

イスラエル

なんかあった…なんかあったよこの系統…一個も思い出せないけど…
とりあえず、これ系やるならもうちょい歌唱力ほしいぞ

だいぶ前から舞台に上がるの6人まで縛りはあったけど、必ず6人上がらなきゃいけないわけじゃないよね?今のところ3か国全部キッチリ6人ずつ舞台に立ってるけども。

ラトビア

クセすごいなww

なんだろうな…6人中2人ぐらい歌唱力があやしいのか、変な違和感あるというか…各マイクのボリューム配分がおかしいんかな…

最後のハート、よく飛ばさず持ってたねwww途中で飛んでったらわけわからんくなるとこやったww

ノルウェー

サビの「ハァーアー」の後の節、なんかで聞いたことある気がする…

この曲をなんかで聞いたんかな…いや、ロシアの誰かの曲にこんな節があったような…

ンモー最近なにも思い出せん()

スペイン

何というか、スペイン語はスペイン語でもなんか南米っぽい。(語弊)

さてはスペイン、この年やる気なかったな?

4人ともEl Tomateというフラメンコミュージシャンの娘さんですってよ。

マルタ

あー!I Doの年か!これ結構気に入って一時期よう聴いてた。

しかし眉毛凄いな。舞台映えする顔立ちや。

Fabrizio、お名前的にイタリア系っぽいなぁ~と思ってWikipedia見てびっくりした!!妹さんが2017年マルタ代表のClaudia Fanielloだって!

へー!確かに似てる!!

(結局ルーツはわからず)

ドイツ

テキサスやなぁー!ww
想像上のテキサスなんじゃないかってぐらいの絵に描いたようなカントリー。

ついに舞台に上がる人数が5人になったね!やっぱ6人「まで」で合ってたのか。

自分もテキサス視点では外国人なので全く気にはならないけど、やっぱテキサスの人は固定観念強いパフォーマンスやなー!って思うんかな?

どうもドイツ語ネイティブはTとかHが強いので、カチっとしたドイツ語本来の音のカッコよさが隠しきれてないw

デンマーク

「がなり」の安売王。

デンマークもたまに力有り余ってる系出てくるよね。

曲調自体は嫌いじゃないんやけど、力いっぱいすぎて見てる方がHP削られる()

ロシア

Dima初登場はこの年か!!

ロシア人これぐらいの頃、襟足長いの流行ったよねぇ~ww

Dimaは2008年に2回目の出場を果たして優勝するんだけど、正直こっちの曲の方が好き。

うおおピアノからなんか出てきたwwキメェwww
知らんかったこの演出w

旧ユーゴスラブマセドニア

「the former Yugoslav Republic of Macedonia」って日本でどう呼ばれてましたかね?(小声)

始まってからずーーっと「キー合ってんのかな?」って感じなんやけど、こういう曲なんかね?コーラスが違和感なん?

それはそうと、2000年代前半って割と世界的にキャミソール+デニムのショーパンみたいな恰好してたのかしら。

ルーマニア

来た!!!!そうか!これ2006年か!個人的に優勝と思ったルーマニア!

Mihai Trăistariuの声と歌い方がめっちゃ好きなんよ!!これで声量あるとか最強!

何と言えばいいのか、それぞれの節の歌い終わりをエアブレーキ踏んだみたいな、ブレス多めで語尾を放っていく歌い方がすっごいストライクなんよ!(伝われ)

まぁ2006年ということを考慮してもルーマニアのパフォーマンスがイマイチ垢ぬけてないのは認める。(小声)

それを差し引いても優勝争い出来た年。

個人的に大ブームが来てた時にググりまくってゲットした小ネタが結構あるので、なんかの機会があれば別記事でまとめようと思う。

タイトルとURLをコピーしました