↓人気テーマ2トップ↓

Eurovision 2022 🇲🇩モルドバ国内予選(Selecția Națională 2022)まとめ

selectia-nationala-md2022_01日記
この記事は約7分で読めます。

欧州各国もオンライン配信が充実してきたようなので、2022年のユーロビジョン国内予選は追える限り追っていこうと思う。

このページでは🇲🇩モルドバの国内予選をまとめたよ。

スポンサーリンク

レギュレーション

なんか急に始まりすぎでよくわからないんだけど、順序的には、

  1. 参戦者募る
  2. 参戦者のうち28組がライブオーディション(Etapa audiţiilor LIVE)の参加資格を得る
  3. 28組が一斉にライブパフォーマンス
  4. 審査員がモルドバ代表を決める

になるみたい?

このうち、「29日に3と4をやりまーす」ってアナウンスを2日前の27日ぐらいに急に見つけたわけです。超ハイスピード展開。

Etapa audiţiilor LIVE

28曲ササっと聴く用ね↓

通し映像もあるんだけど、ご紹介映像とかあるわけでもなく、途中のブレイクで2019年の予選の一部が流れる程度だったのでまぁいいかな。

人数多いので、もう簡単にサラっといきます。気になったやつはリンクから聴きに行ってみてね。

あ、個人的には、映像を見ずに聴くことをオススメします。(意味深)

  1. Y-Limit – Nothing More
    ゆる~いな…やる気のないダースベイダーのテーマみたいな。えっすごいな!ライブパフォーマンスなのにフェードアウトで終わったぞ!
  2. Katy Rain – Lele
    スラブみ強めのフォーク。ちょい暗め。
  3. Zdob și Zdub & Frații Advahov – Trenulețul
    ガッツリのフォーク集団。祭り感すごい。
  4. Marcela Scripcaru – Starlight
    ゆっくり音を外すタイプのバラード。
  5. Naminal – Stop Tonight
    生歌怪しいけど好きやでこの系統!ゴソゴソソワソワしたポップ。
  6. Dianna Rotaru – My Time Is Now
    思ったよりポコポコふわふわした曲。決して暗い曲ではないけど、大舞台でやったらなんか困惑する感じのやつかも。
  7. The Tramps – Sky Blues
    けだる~い感じ。コロナ禍とは言え、ポツンと1人で照明も普通に明るいまんまでパフォーマンスするのキツいよね。
  8. Trio Eva – Get a Kiss
    子供やん!文化祭か学生さんのカラオケを見てるような…
  9. Denis Midone – Run Away
    本日の「生歌怪しいで賞」受賞作品。曲のテイストとしてはブルース系?R&B?
  10. Sasha Bognibov – (I Just Had) Sex with Your Ex
    これは真剣にヤバいやつ。不審系クセつよ。いや、なんかもう挙動が怖い。これは各国国内予選ワーストの酷さかも。ライブチャットもみんなヤベエヤベエってなってたし。しかも2曲エントリーしてて、「My Friend Is Gay」という曲も披露する予定だったみたい。
  11. Annet Smirnova – Toxic Eyes
    ノリは嫌いじゃないんだけど、もうちょいスカっと行ってもいいんやでww
    えっ短くない!?ん!?歌い直し!?初めて見たんやけど!?(*サウンドチェックで一旦中断したようです、通し映像で見れます)
  12. Ricky Ardezianu – Cherche la femme
    本日の「生歌怪しいで賞」最優秀作品が誕生してしまった。
  13. Tudor Bumbac – Iartă-mă că te iubesc
    おじいちゃん頑張ってwww おじいちゃんて歌うまいイメージあったけどもww
  14. Lemonique – Boys
    この歌小声すぎん?(小声)
  15. Carolina Gorun & Danieli Shvets – Take Me Anywhere
    アレンジこれでよかったんかね?という感じの曲。
  16. Mihaela Andrei – Libre
    声に特徴があるね。サビのギターの哀愁っぷりは良き。これはあとでリリース音源聴きたい。
  17. Maxim Zavidia – Ready
    曲自体はよくある系バラード。動きはなぜかヒロミGOとかトシちゃんがチラつく。(年がバレる)
  18. Emilia Vlas – Yama
    歌うまい系なのかと思ったら突然スタミナ切れたね。ロングトーン多いバラードは大変なのかも。
  19. Lanjeron – Magic Carpet
    ハイ悪ふざけ系と思いきや無駄にノリノリのやつ来たよwww
    2007年イギリスを東欧がやってみました感。このチープなMIDIっぽい音源も良き。本番どうすんのかめっちゃ見てみたい。
  20. Pelageya Stefoglo – I’m the Only One
    最後のサビ前が異様にキー高いだけで、基本的には下の方でゴニョゴニョしてたので、いっそキー2つぐらい上げといてもよかったんじゃなかろうか。
  21. Sendrei – Beginners’ Luck
    学生さんかね?曲の抑揚は無いかな…
  22. Viola Julea – Befor
    スマホいじりながら歌う斬新なタイプ。歌詞見ながら歌うスタイル?歌唱力ある人が歌う曲やね。(辛辣)
  23. Angel Kiss – The Sunshine in Me
    今回で一番好き系かもしれんけど、とにかくみんな歌うまくないな…なんでやろな…
  24. Valeria Barbas – My Tree
    何と言うか、宗教じみた感じの…譜面どうなってんねん…
  25. Diana Elmas – Spirit High
    眉毛とつけまがすごい!6/8拍子っぽい曲
  26. Ana Cernicova – Silent Battlefield
    本日の「007っぽい曲で賞」受賞作品。まさかの声楽勢やった。
  27. Ferum – Love Is
    歌うまいのに曲がモヤっとバラード系で残念やなぁ。
  28. Viorela Moraru – Tell Me That You Love Me
    この人含め、最後3人歌うまい人が続いたなぁー!しかも難しそうなバラード。

結果発表ー!

…いや、あのですね、なんか他の国みたいに、「じゃーん!」\キャアアァァー!!ワァァァァァァ!!!/みたいな感じじゃなくて、なんかニュースの一環みたいな感じで淡々と発表されたっぽいんよね。

一応映像を置いておきますけども…。たぶん12分頃に発表したっぽい。

ということで、Eurovision 2022 モルドバ代表はZdob și Zdub & Frații Advahov!!

モルドバ国内予選感想総まとめ

えーっと、まず最初に、モルドバって政変中とかだっけ?予選毎年こんな感じかね?コロナ禍だから?

いやーとにかく全部が急だし、モルドバ国営放送とかEurovisionのSNS関連がいっそ稼働してないしで、たぶん他のモルドバ国外Eurovisionファンも情報集めるの大変だったと思うよ。なんとか動いてたのはFBのみ…。

ほんで、ライブオーディションもアレよ…もうちょいなんかこうステージング…ホレ…

なんかね、ラジオブースで生歌披露してるところのライブ配信を見てる感じだった。たぶんステージングでもうちょいなんとかなりそうなやつとかあるよ絶対。マイクのボリュームバランスもうちょい気にするだけでもかなり違うと思う。

生歌怪しい勢が多かったのもあって、曲調的に気になったやつはリリース音源聴きに行ったんよ。そしたら映像無しの影響もあって印象変わるやつ結構あった。

個人的に推しと言うか「リリース音源だけでも聴いて!」って思ったのは、Mihaela AndreiのLibreなんだけど、まだ本人のYouTube公式chにMVが上がってないこのフットワークの悪さよ…

一応モルドバのEurovision公式サイトでリリース音源自体は聴けるんだけど、スーパー重い。

↑ページ消しよった…!

あ、あとLanjeronのMagic Carpetも良かった。賛否両論あると思うけどもww

リリース音源とライブパフォーマンスで驚くほどマイクのボリュームバランス違うので、アレだったらリリース音源も聴いてみそ。

これね、今回のパフォーマンス見て「スベるぞ~ww」って思ったかもしれんけど、彼らを一回曲ごとVerka Serduchkaに預けたら覚醒すると思うよ。

パフォーマンス後のインタビュー時の画面のうるささとか、この押しの強さでも素質アリでしょww

曲自体はかなりキャッチーだったし、もうちょいちゃんとアレンジとか整えてもらって(?)ちゃんとステージングしたら絶対いける。いけたはず。

しらんけど。

Image Source: TRM | Source: TRM

タイトルとURLをコピーしました