エーラス・ダンロス症候群関連はこちら

リンクまとめ (tumblr 2016/12)

backnumber日記
この記事は約10分で読めます。
スポンサーリンク

2016/12/01

Звезды тоже люди: 13 звездных личностей близко знакомых с психушкой

依存絡みでもう一個。

限りなく精神病院送りに近かったロシアンスター13人。

さらに下の方にPhilipさんの名前があったんだが…?

なんか癇癪とそれが発動した後の記憶がなくなりがちだったらしい。

それもずいぶんやっかいやなー

2016/12/02

Vlad Topalov will return to the stage

地味にSmash!!解散直後の様子とか知らなかった。

割と長々休業状態だったっぽいね。

それがだんだん休業せざると得ない状況になったんだろうけど。

2016/12/03

Nico Rosberg announces shock retirement from F1 days after world title win

WTF!!!!? Wait! I can’t understand what Telegraph said!!
Did he really say something like that? Why?
That means, his last race and his career are already over, right?
I can’t believe it! I don’t want to believe it!

ちょちょっちょっちょ!!待って待って!

え、急に何なん?!これで来年も王者としてカーナンバー1番つけてって思ってたのに…

ってこれ引退したらヒル以来の0番使用OKとかにならんのかな?

いや!ってか引退て!ちょっと待ってよマジで言ってんのニコ…😭

普通そんなスッと引退する…?

On The Grid: Abu Dhabi

Ch4のグリッドウォーク。今回はペヤング先生とウェバー。

元ドライバー勢はベルガーとハッキネン!!

メルセデス関係者としてハッキネンにニコとルイスどっちが勝つ?みたいな質問してたけど、さすがにどっちとは言えないよなw

それでも密かにニコと思ってくれてたらうれしいな。

ハッキネンはニコのヒーローだからね😊

ようやくタイトルもとって、フィンランド的にも3.5人目の世界王者誕生🇫🇮

2021/12/04

Alain Prost: WM-Title would be a relief for Rosberg

最終戦後のプレカンで記者がAlainがNicoをdisってた的なことを言ってて、ほんとかよ?と思ってソースを探したらこれぐらいしか見つからんかった。

ドイツ語オンリーだったので機械翻訳で英語にして読んでたんだけど、やっぱりぼやーんとした感じしかわからんかったので、ここぞとばかりにオーストリア人の友人に英訳を依頼。

ありがたやありがたや。持つべきものはドイツ語ネイティブの友人。

お礼に日本語の記事で読みたいもんあったらいつでも英訳するぜー!

—————————————————————————————————-

友人訳:

In case Lewis would be able to make up his deficit to Nico till the season final in F1 in Abu Dhabi and become the champion yet again, he could, based on the amount of the titles, draw level with Alain. The French won 4 times the championship (1985, 1986, 1989, 1993), Hamilton triumphed three times so far (2008, 2014, 2015).

“He is one of the top drivers. I would never say, he is the best driver, but he is one of the best”, praised Prost the British, which account with 52 wins already one more win than Prost in his career with McLaren, Renault, Ferrari and Williams. Hamilton is an exceptional driver and deserves what he gets – also a fourth title.
Just as well Prost would grant Rosberg his first championship title.

“Lewis is an expectional talent, we all know that. Rosberg had to work hard to get that close to him”, states Prost. Alone for Rosbergs peace of mind and mental strength the french racing legend admires him a lot and he is also able to identify himself with the german for a very particular reason: “I was in 1989 in a very similar situation, when everbody looked towards Ayrton.

Likewise himself in the past Rosberg is also hearing since years from the meadia that his rival is the better driver and inferior to him. To keep his own determination and belief in oneself, called Prost an exeptional skill. “This is mentally extremly hard to overcome. Nico has my full sympathy, cause he is looked at the same way like I was in the past, and I know how this feels like”, says the 61 years old.

Even if Prost admits, Rosbergs driving talents are slightly behind Hamiltons, he thinks that the current championship leading doesn’t get enough attention. The more important is the champion title for the german. Because it could get some kind of liberty impact: “If Rosberg wins, the situation next year might be different”, speculates Prost. “For this reason I would like him to become the next WM-champion.”

2016/12/08

前からちょっと気になってた世界の「マイケル」さん。

言語の都合上かなりのバリエーションがある様子。

すごい誰得なのは承知の上、ちょっとまとめてみようと思う。

—————————————————————————————————-

Michael: マイケル(英語圏)
世界一有名なマイケルはMichael Jacksonだろう。

Michael: ミハエル(ドイツ語)
全く同じスペルだけどドイツ語ではちょっと発音が違う。
Michael Schumacherが代表的かな?

Michel: ミシェル(フランス語)
フランス語ではaが不要なようだ。

Michele: ミケーレ(イタリア語)
「ーレ」って言われるとすごいイタリアっぽいよね。

Miguel: ミゲル(スペイン語/ポルトガル語)
この2カ国語は有声音になりがち(c→g)だよね。

Mikael: ミカエル(スウェーデン語/ノルウェー語/デンマーク語/フィンランド語)
北欧4カ国は同じスペル。
Mika HäkkinenのMikaはMikaelの短縮系、いわば英語で言うMike。

Mikail: ミカイル(ロシア語)
ついにeを使わないタイプのマイケルが。

Mihai: ミハイ(ルーマニア語)
ルーマニアではlすら不要になった様子。

2016/12/09

えーこれ現地メディアとか割とこんなん放送してたんかな?

ダーニャ万能すぎる。とりあえず動画内で英語、ロシア語、スペイン語しゃべってるのを確認。

っつーかマックスの時に話題になったけど、ダーニャもロシアの普通免許取る前にF1乗っちゃってたらしいね。

ほんでロシアの普通免許の学科ってPCでやるのね。最近は日本でもそうなんかな?記憶ないけどマークシートだったような気がする。

で、テスト中だいぶ自由やな。なんか割と形式的なだけでなんでもありに見える。少なくともスマホで調べてOKなら大概OKだろ。

ほんで実技試験ワロタwww試験官めっちゃビビってるやないのwこれでOK出すロシアにもワロタww

普段あんまり見れないような動画ばっかだったので大変満足😊

ダーニャがこんな面白い人だったとはw半分天然というかなんというかww

(出典: youtube.com)

2016/12/10

Vlad結婚式より。

後ろの生演奏がずっとBGMを担当してたんだけど、なんか署名するタイミングで「Belle」が流れてVlad気づいた瞬間演奏者の方振り返ってたww完全に頭の上に 「!!」って出てたw

これもしSergeyが結婚するときにも「Belle」が流れたら笑うなw

そもそもだけど、ロシアの結婚式ってがっちり打ち合わせしないのかな?

なんかちょいちょい行き当たりばったりというか、その都度確認方式というか、全体的になんかゆるい。

日本人がガッチガチに気にしすぎなのかね?

あとすごいイメージ違ったのがキリスト教系のくせに結婚式に神父がいないwアレかね?ロシア正教は神父が仕切らないのかね?カトリックとかロシア正教から見て新参の宗派から結婚式に神父が登場なのかしら?

あ、でも結婚指輪は左だったなぁ。ロシア標準の結婚式がどんなんかわからんけど、ロシア正教って右じゃなかったっけ?細かい事気にしないのかな?

ほんで最後びっくりしたwwなぜか式場出てから乾杯してたんだけど、新郎新婦は乾杯のあと真っ先に一気飲み(グラスの量)してグラスを地面で叩き割ってたw

こういうイベントは国ごとにすごい特徴あるから面白いね。

(出典: youtube.com)

2016/12/13

Russian stress-marking tool

これ天才。

テキストボックスにロシア語を入力すればアクセントを表示してくれる。

2016/12/14

Алина Топалова: «У меня никогда не было зависти к Владу»

Vladの妹、AlinaのインタビューでまたしてもVladのやらかしが判明。

どうやらFidget時代に急にふざけてエルボーしたんだかふざけてて肘がたまたま当たったのかちょっとわからないけど、それでSergeyの鼻折ったらしいw

頼むよマジでwロシア1のイケメンが育たなくなるとこだったww

その他気になった情報
・SergeyとはFidgetで知り合って仲良くなってからTopalov家の親戚ということが判明
・Alina含めてFidget時代の女子はみんなSergeyを好きだった
・VladはSergeyの鼻を折った後1カ月ぐらい両親に怒られ倒した
・最初はJulia、Alina、Vlad、Sergeyでグループ結成予定だったけど、Juliaが脱退して(理由は忘れたとのこと)、当時のマネージャーがそれならもう男だけでいったほうがいいと判断してAlinaも脱退した結果Smash!!誕生
・脱退したAlinaには大学に行って欲しいという母と音楽の道にいてほしい父で喧嘩勃発
・当時のSmash!!ファンには家族全員の携帯や住所が割れてて押しかけられた
・AlinaはSmash!!ファンから割とやっかまれた
・両親の離婚とSmash!!の解散がほぼ同時で一時期ちょっとスレた
・いろいろ傷つけられたりはしてるけどAlinaはVladに嫉妬したことはない
・むしろ兄LOVEすぎてVladがBeckoning(かかってこいよ的な時にやる人差し指クイってやるアレ)したら全力で駆けつけるレベルだった
・ただし、直近数年は何度も傷つけられたので特に連絡取ることはなかった(今は関係改善)
・(Alinaから見ると)VladはAlinaよりも両親に愛されてるが、それに値することをVladはやってる
・Alinaは「Vlad Topalovの妹」のイメージを払拭したかった

タイトルとURLをコピーしました