オフトナイズ式「逃げの移住」完全ガイド

【簡単ポリ袋クッキング】ズボラでもスイートパンプキンが食べたい!アイラップと電子レンジで感動のお菓子作り!

生活
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

先日、炊飯器が壊れて急遽アイラップ炊飯を試したところ、大変うまくいったのでアイラップ第2弾!

今回はスイートパンプキンを作るよ!

田舎ではオシャレスイーツが見つからない

本当はパンプキンパイが食べたかったんだ。

ハロウィンシーズンならスーパーとかにあるかなーと思ったら全然無いでやんの。おいものスイーツはあるんよ。カボチャが無いの!パイに限らず!泣

でもお菓子作りとかめんどくさいじゃん…?洗い物、多いじゃん…?

で、敬遠していたけども、アイラップで洗い物を格段に減らせそうだったのでやってみた。

ところで、「スイートパンプキン」?「スイートかぼちゃ」?なんか名称の浸透具合が半々ぐらいっぽいんだけど(困惑)

まぁいいや。

スイートパンプキン:材料と準備するもの

  • アイラップ(入手方法はこちら) 1枚
  • カボチャ 1/4カット (正味 約150g)
  • バター 5g
  • 砂糖 20g
  • 卵黄 1個

上記の材料で楕円のおかずカップ4つ分のスイートパンプキンが作れるよ。

レッツポリ袋クッキング!

まずはスプーンでカボチャのワタを取る。

ipump02

ワタを取ったらまるっとアイラップに入れ、口をちょっとねじねじしてかぼちゃの下に先を軽く挟み、レンジ(600W)で5分加熱する。

ipump03

カボチャを先に小さく切っておかない理由は、手が生まれつき亜脱臼していて硬いものを切るのが大変苦手だから。

画像が見づらくてすんません。レンジ内で育ってくるアイラップ。

ipump04

ある程度袋が膨らんだら、最初にカボチャの下に挟んだ部分がぴょこっと出て、勝手にぷしゅー、となるので破裂の心配は無いよ。

カボチャをひっくり返して再度5分加熱

ipump05

死ぬほど熱いので火傷注意

出来上がったのがこちら。

ipump06

この状態からアイラップにスプーンを突っ込んで実の部分をそぎ落とし、皮と実に分ける。

死ぬほど熱いので火傷注意

持ち前の器用貧乏でなんとか皮と実に分けて、アイラップから皮だけ取り除いた状態がこちら。

ipump07

硬いカボチャを包丁で切るのに比べたら何てことない作業だけど、死ぬほど熱かった

ようやくカボチャの量を測る。(えっ)

ipump08

150gか。420gって書いてあるカボチャを買ってきて、ワタと皮を取ったらこんだけ。

で、スイートパンプキンの「簡単レシピ」のいくつかを総合してカボチャ150g当たりの材料を計算すると、バターは5g程度、砂糖は20g程度で良さそう。

問題は卵。とりあえず卵黄と卵白に分けて、卵黄の9割ぐらいはカボチャに混ぜて、残りの1割を艶出し?照り?用にするか。(雑)

算出したバターと砂糖、卵黄をアイラップに入れてカボチャを潰すようにモミモミする。

ipump09

※画像は砂糖しか見えてないけどちゃんと下に卵黄とバターいるよ

まだ熱いのでミトンとかはめておいた方がいいかも

よーくモミモミしてひとまとめにしたのがこちら。

ipump10

ズボラなのでそのままアイラップの中でなんとなく4つに分け、1つずつコロコロまるまるしてスプーンで取り出し、楕円のおかずカップに乗せて艶出しの卵黄を塗ったのがこちら。

ipump11

出来るだけ洗い物を減らしたいので、卵黄もスプーンの背で塗る徹底したズボラっぷり。

これを180度のオーブンで20分ぐらい焼く。

──20分後

でけた!!!

ipump12

なんかテラテラのおはぎ、もしくはおいなりさんみたいだけどちゃんと出来たよ!
ようやくありつけたカボチャスイーツ、うまい!!

とにかく洗い物を減らしたい病

結局、洗い物はスプーン1本と卵黄と卵白を分けた時の小皿1枚だけだったよ!(卵黄は卵の殻を器にして使ってた)

すごいー!アイラップ超ありがたいー!泣

カボチャを蒸かして潰す」という作業だけで言えば、洗い物はスプーン1本だけで出来るってすごい!(語彙力)

そらポテトサラダとかにも応用効くよね!今度からこのシリーズはアイラップで作ろう。
とにかく洗い物がめんどくさいのよ!何をするにも!

ほんで最初の方にもちらっと書いたけど、親指が生まれつき亜脱臼していて、腕の関節も全体的に過伸展で緩いので、硬いものを包丁で切る時は高確率で指や手首を痛めるんだよね。

それのせいで敬遠してた作業もいっぱいあったけど、アイラップのサポートのおかげで出来ることが増えそう

なんかアレだ、作業に手間がかからなくなると、いろんなことをもっとやってみようと思うようになるね。ありがたやありがたや。

おしまい

アイラップを使ったご飯の炊き方はこちら

タイトルとURLをコピーしました